メインメニューを開く

那須七騎(なすしちき)は、下野国那須氏を中心とした武家連合組織。那須七党とも。

概要編集

主家の那須氏の他、一族の蘆野氏伊王野氏千本氏福原氏、重臣の大関氏大田原氏の七家からなる。

主に室町時代から戦国時代にかけて活躍した。それぞれ非常に独立性が強く、しばしば主家の那須氏に背く事もあった。

江戸時代那須衆として幕府に仕えた。