メインメニューを開く

邪魔』(じゃま)は、奥田英朗による日本の小説である。2001年4月に講談社より発刊された。第4回大藪春彦賞受賞作品。2015年にテレビ東京よりテレビドラマ化された。

邪魔
著者 奥田英朗
発行日 2001年4月
発行元 講談社
ジャンル サスペンス
日本の旗 日本
言語 日本語
形態 四六判上製本
ページ数 454
コード ISBN 978-4-575-23717-7
ISBN 978-4062097963文庫本
Portal.svg ウィキポータル 文学
[ Wikidata-logo-en.svg ウィキデータ項目を編集 ]
テンプレートを表示

概要編集

2001年4月に初版が発行される。同年に第125回直木賞候補作品に選定され、2002年1月に第4回大藪春彦賞を受賞した。同年「このミステリーがすごい!」2位獲得。2015年にはテレビ東京でテレビドラマ化された。

あらすじ編集

登場人物編集

書誌情報編集

テレビドラマ編集

奥田英朗クライムサスペンス
邪魔
~主婦が堕ちた破滅の道
ジャンル テレビドラマ
原作 奥田英朗
脚本 金子ありさ
演出 白川士
出演者 石田ひかり
中村獅童
制作 テレビ東京
放送
音声形式 解説放送
放送国・地域   日本
放送期間 2015年9月2日
放送時間 水曜21:00 - 22:48
放送枠 水曜ミステリー9
放送分 108分
回数 1
公式サイト
テンプレートを表示

2015年9月2日にテレビ東京系「水曜ミステリー9」枠で『奥田英朗クライムサスペンス 邪魔~主婦が堕ちた破滅の道』のタイトルで放送された[1]。主演は石田ひかり

キャスト編集

主婦。
本城署刑事。
主人公・恭子の夫。シンクテクト本城支社社員。
本城署刑事課課長。

スタッフ編集

出典・脚注編集

注釈編集

  1. ^ 声のみの出演。

出典編集

  1. ^ 愛するわが家と家族を守るため主婦が下した決断とは…石田ひかり×中村獅童”. ナビコン (2015年9月1日). 2015年10月19日閲覧。

外部リンク編集