メインメニューを開く

部落解放・人権研究所

一般社団法人部落解放・人権研究所(ぶらくかいほうじんけんけんきゅうしょ)は、部落解放同盟の研究部門で、旧称は大阪部落解放研究所部落解放研究所大阪市港区に本部を置く。

部落解放・人権研究所[1]
正式名称 部落解放・人権研究所[1]
英語名称 Buraku Liberation and Human Rights Research Institute[1]
組織形態 一般社団法人[1]
所在地 日本の旗 日本
552-0001
大阪府大阪市港区
波除4-1-37 HRCビル8F[1]
法人番号 3120005003181
人数 個人正会員508名・賛助会員381口(2016年度)[2]
設立年月日 1968年8月[3]
公式サイト http://www.blhrri.org/index_top.php
テンプレートを表示

目次

概要編集

研究部会は啓発運動部門9部会、歴史理論部門5部門で、研究員の数は400人を超える。 紀要『部落解放研究』 『部落解放年鑑』 『社会啓発情報』 『Buraku Liberation News』 『奥田家文書』 『大阪府南王子村文書』 『大阪同和教育史料集』『史料集 明治初期被差別部落』 などの史料集を発行し、『融和事業年鑑』 『融和事業研究』 『東雲新聞』『同愛』 などを復刊した。

歴史編集

2010年7月、科学研究費補助金取扱規程で定める研究機関の指定を受けた[3]2013年10月、内閣府認可の一般社団法人に移行した[3]

参考文献編集

  • 部落解放研究所編 『部落解放研究所15年のあゆみ』 部落解放研究所、1983年

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 所在地・アクセス”. 一般社団法人部落解放・人権研究所. 2018年6月24日閲覧。
  2. ^ 2016年度 事業報告書 (PDF)”. 一般社団法人部落解放・人権研究所. 2018年6月24日閲覧。
  3. ^ a b c d e f g h 沿革”. 一般社団法人部落解放・人権研究所. 2018年6月24日閲覧。

外部リンク編集