ウィキペディアの曖昧さ回避ページ

(みやこ、と)

  • (みやこ)
    • 「宮処(みやどころ、みやこ)」から転じた言語で、天皇宮殿皇居)が所在するところを指す言葉である。

難波高津宮 (大阪府大阪市) 、飛鳥宮 (奈良県高市郡明日香村) 、難波宮(大阪府大阪市)、藤原京(奈良県橿原市)、難波京(大阪府大阪市)、平城京(奈良県奈良市)、長岡京(京都府向日市・長岡京市)、平安京(京都府京都市)、東京など。また、天皇の住まい、政治、儀式の場をはっきりと分離した構造は645年の難波宮が最初であり後の宮(藤原、平城、平安など)にも採用された。

  • その他接尾辞として、特定の都市の特徴を形容するのに用いられる。

人名編集

関連項目編集