都祁村

日本の奈良県山辺郡にあった村
この項目に含まれる文字は、オペレーティングシステムブラウザなどの環境により表示が異なります。

都祁󠄀村[1](つげむら)は、奈良県北東部にかつて存在した。 2005年4月1日に添上郡月ヶ瀬村とともに奈良市へ編入され、消滅した。

つげむら
都祁村
廃止日 2005年4月1日
廃止理由 編入合併
都祁村月ヶ瀬村奈良市
現在の自治体 奈良市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 近畿地方
都道府県 奈良県
山辺郡
団体コード 29321ー1
面積 43.89km2.
総人口 6,687
(都祁村ホームページ、2005年2月1日)
隣接自治体 奈良市天理市桜井市
山辺郡山添村
宇陀郡榛原町室生村
村の木 黄楊(つげ)
村の花 スズラン
村の鳥 ウグイス
都祁村役場
所在地 632-0292
奈良県山辺郡都祁村大字針2176番地
Tsuge village-office.jpg
2003年2月撮影 現・奈良市都祁行政センター)
外部リンク 都祁村ホームページ (インターネットアーカイブ)
座標 北緯34度36分45秒 東経135度57分20秒 / 北緯34.61250度 東経135.95556度 / 34.61250; 135.95556座標: 北緯34度36分45秒 東経135度57分20秒 / 北緯34.61250度 東経135.95556度 / 34.61250; 135.95556
ウィキプロジェクト
テンプレートを表示

地理編集

奈良県の北東部、笠置山地(大和高原)に位置する高原のである。 気候は盆地部より比較的冷涼・寒冷で夏季は過ごしやすく、冬季は厳寒を極める。 村内を名阪国道が横断しており、交通の至便な地である。

歴史編集

地名編集


隣接する自治体編集

教育編集

都祁村立の教育施設は、合併に伴い、全て奈良市に移管された。

小学校編集

  • 奈良市立都祁小学校

以下三校は平成29年4月、都祁小学校に統合[2]

  • 奈良市立吐山(はやま)小学校
  • 奈良市立六郷(りくごう)小学校
  • 奈良市立並松(なんまつ)小学校

中学校編集

  • 奈良市立都祁中学校[3]

高等学校編集

交通編集

道路編集

国道編集

県道編集

その他編集

バス編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

観光編集

史跡・旧跡編集

祭事・催事編集

  • 10月12日 題目立(上深川・八柱神社)

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ 都祁村の「祁」の示偏の字体は、昭和30年の合併当初は「示」(祁󠄁)と記されていたが、平成3年に「ネ」(祁󠄀)と記されるものが公式の表記となった。
  2. ^ 並松小学校、都祁小学校、吐山小学校、六郷小学校は、平成29年4月、統合再編により都祁小学校となりました。”. 2017年4月22日閲覧。
  3. ^ http://www.naracity.ed.jp/tsuge-j/

外部リンク編集

都祁村公式ホームページ” (2000年5月19日). 2020年7月18日閲覧。