メインメニューを開く

鄭州地下鉄(ていしゅうちかてつ、中文表記: 郑州地铁英文表記: Zhengzhou Metro)は中華人民共和国河南省鄭州市で営業中および建設中の地下鉄

鄭州地下鉄
基本情報
中華人民共和国の旗 中華人民共和国
所在地 河南省鄭州市
種類 地下鉄
開業 2013年12月28日
運営者 鄭州市軌道交通有限公司
公式サイト 鄭州市軌道交通有限公司(中国語)
詳細情報
総延長距離 95.41 km(営業中)
路線数 営業中 4路線
建設中 2路線
駅数 営業中 59
軌間 1,435 mm (標準軌)
最高速度 km/h
路線図
路線図
鄭州地下鉄路線計画図
テンプレートを表示
鄭州地下鉄
鄭州軌道交通
各種表記
繁体字 鄭州地鐵
鄭州軌道交通
簡体字 郑州地铁
郑州轨道交通
拼音 Zhèngzhōu Dìtiě
Zhèngzhōu Gǔidào Jiāotōng
英文 Zhengzhou Metro
テンプレートを表示

目次

概要編集

短期計画では、3横2縦1環(東西方向に3路線、南北方向に2路線、環状線1路線)の6本の路線が計画されている。総延長202.53km、総投資額1,000億2000年に計画を開始し、2009年2月6日国務院が計画を批准、2013年12月28日1号線が開通[1]した。鄭州は中国大陸で17番目、中原地区で初めて地下鉄が開通した都市となった。

沿革編集

路線編集

現在は4路線が営業中、2路線が建設中、1路線が計画中である。

営業中編集

路線名称 区間 駅数 路線距離(km) 運行開始日 最新延長日 車輌段/停車場 列車編成
1号線 河南工業大学 - 河南大学新区 30 41.6 2013年12月28日 2017年1月12日 鄭東車輌段
凱旋路停車場
国産B車6輌
2号線 劉荘-南四環 16 20.6 2016年8月19日 - 城南車輌段 国産B車6輌
5号線 環状線 31 40.7 2019年5月20日 - 中洲大道車輌段
五竜口車輛段
国産A車6輌
城郊線 南四環-新鄭機場 15 31.7 2017年1月12日 - 孟庄車輌段 国産B車6輌

建設中編集

3号線梧桐街駅 - 金光南路駅間、40.78km、31駅[3]
4号線南陽路駅 - 晨陽路駅間、34.7km、25駅[3]

計画中編集

6号線南三環路駅 - 龍子湖東駅間、24.30km、19駅

長期計画編集

2050年には、鄭州市内と傘下の県級市等を結ぶ19路線を計画している[4]

脚注編集

外部リンク編集