鄭 成淑(チョン・ソンスク、: 정성숙: Jung Sung-Sook1972年1月26日 - )は、韓国の女子柔道家。身長165cm[1]

獲得メダル
大韓民国の旗 大韓民国
柔道
オリンピック
1996 アトランタ 61kg級
2000 シドニー 63kg級
世界柔道選手権
1995 幕張 61kg級
1997 パリ 61kg級

概要編集

それまでの56kg級から61kg級に階級を上げて1995年の世界選手権では優勝するが、翌年の1996年アトランタオリンピックでは準決勝でベルギーのジェラ・バンデカバイエに敗れて3位に終わり[1]、翌年の世界選手権でも3位となった。さらにアジア大会で3位になって以降は一旦引退した[2]。しかしその後カムバックすると、一時期住友海上に所属することにもなった[3]2000年シドニーオリンピックではアトランタに続いて銅メダルを獲得した[1]

主な戦績編集

脚注編集

  1. ^ a b c Jeong Seong-Suk Biography and Olympic Results
  2. ^ 「アジア大会柔道競技」近代柔道 ベースボールマガジン社、1999年1月号、38頁
  3. ^ 「2000年アジア柔道選手権大会」近代柔道 ベースボールマガジン社、2000年7月号

外部リンク編集