メインメニューを開く

重茂村(おもえむら)は、昭和30年(1955年)まで岩手県下閉伊郡にあった村。現在の宮古市重茂・音部にあたる。

重茂村
Todogasaki 2004.jpg
本州最東端の碑ととどヶ埼灯台
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 編入合併
重茂村崎山村津軽石村花輪村宮古市
現在の自治体 宮古市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 岩手県
下閉伊郡
面積 72.80km2.
総人口 2,531
(『岩手県町村合併誌』、1955年1月)
隣接自治体 下閉伊郡津軽石村豊間根村大沢村
宮古市
重茂村役場
所在地 岩手県下閉伊郡重茂村重茂第3地割字大浜3
 表示 ウィキプロジェクト

目次

沿革編集

行政編集

  • 歴代村長
氏名 就任 退任 備考
大森孫之助 明治34年(1901年)7月9日 明治36年(1903年)8月25日
山本惣吉 明治37年(1904年)11月6日 明治41年(1908年)10月31日
立花顕義 明治42年(1909年)2月4日 明治45年(1912年)3月17日
重茂為治 明治45年(1912年)5月7日 昭和21年(1946年)12月3日
重茂徹夫 昭和22年(1947年)4月7日 昭和30年(1955年)3月31日

参考文献編集

  • 『岩手県町村合併誌』(岩手県総務部地方課、1957)

関連項目編集