メインメニューを開く

重要政策に関する会議(じゅうようせいさくにかんするかいぎ)とは、日本中央省庁のひとつである内閣府において、内閣府設置法を法的根拠に、おかれる機関。

内閣及び内閣総理大臣を助ける「知恵の場」としての機能をはたす。内閣総理大臣または内閣官房長官を議長とし、関係大臣有識者から構成される議論の場。

重要政策に関する会議一覧編集

関連項目編集