メインメニューを開く

野嵜 好美(のざき よしみ、1983年11月25日[1] -)は、日本女優

のざき よしみ
野嵜 好美
生年月日 (1983-11-25) 1983年11月25日(35歳)
出身地 日本の旗 日本 愛知県[1]
身長 157 cm[2]
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2006年 -
公式サイト 所属事務所によるプロフィール
主な作品
映画
ジャーマン+雨
ロマンス
映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
テンプレートを表示

人物・来歴編集

2004年、ENBUゼミナール入学。2006年に山下敦弘監督による短編映画『道/子宮で映画を撮る女』の主演に選ばれ女優活動を開始[2]。続けて横浜聡子監督の映画『ジャーマン+雨』でも主演を務め強烈なキャラクターを演じ存在感を残す[2]

以降、数々の映画で個性的な脇役を演じている。

出演編集

映画編集

ドラマ編集

脚注編集

  1. ^ a b 野嵜好美 - 映画.com”. 映画.com. 2018年4月27日閲覧。
  2. ^ a b c 野嵜好美”. ES. 2018年4月27日閲覧。

外部リンク編集