野性の夜に』(やせいのよるに、: Les Nuits fauves, : Savage Nights)は、1992年に製作されたフランスの映画シリル・コラール監督。

野性の夜に
Les Nuits fauves
監督 シリル・コラール
脚本 シリル・コラール
原作 シリル・コラール
製作 ネラ・バンフィ
製作総指揮 ジャン=フレデリック・サミー
出演者 シリル・コラール
ロマーヌ・ボーランジェ
マリア・シュナイダー
カルロス・ロペス
音楽 ルネ=マルク・ビーニフランス語版
撮影 マヌエル・テラン
編集 リーズ・ボーリウフランス語版
製作会社 ネラ・バンフィー
配給 日本の旗 ユーロスペース
公開 フランスの旗 1992年10月21日
日本の旗 1993年6月12日
上映時間 126分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
興行収入 $662,341[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

シリル・コラール原作の自叙伝的小説の映画化で、自ら監督・脚本・主演を熱演。ゲイでAIDSに感染している主人公が女性との初めての恋愛感情に揺れる模様を描いた作品。シリル・コラールは撮影時に実際にAIDSを発症していて治療風景等は実際のものと思われる。

キャスト編集

参考文献編集

  1. ^ Savage Nights”. Box Office Mojo. Amazon.com. 2012年5月19日閲覧。

外部リンク編集