メインメニューを開く

野津原町(のつはるまち)は、大分県の中央部にあったである。

のつはるまち
野津原町
廃止日 2005年1月1日
廃止理由 編入合併
大分郡野津原町北海部郡佐賀関町大分市
現在の自治体 大分市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方
都道府県 大分県
大分郡
団体コード 44361-1
面積 90.74km2
総人口 5,035
(2004年10月1日)
隣接自治体 大分市、大分郡挾間町庄内町大野郡朝地町大野町直入郡直入町
町の木 クロガネモチ
町の花 エビネラン
野津原町役場
所在地 870-1292
大分県大分郡野津原町大字野津原800番地
外部リンク 野津原町公式サイト
 表示 ウィキプロジェクト

2005年1月1日北海部郡佐賀関町とともに大分市へ編入し、自治体としての野津原町は消滅。

目次

地理編集

歴史編集

  • 1907年(明治40年)4月1日 - 野津原村と諏訪村が合併して野津原村となる。
  • 1947年(昭和22年)3月1日 - 大野町大字沢田の一部(山峰、朝海)を編入。
  • 1955年(昭和30年)3月31日 - 野津原村、今市村の合体合併により野津原村となる。
  • 1959年(昭和34年)2月1日 - 町制が施行され野津原町になる。
  • 2005年(平成17年)1月1日 - 北海部郡佐賀関町とともに大分市へ編入。

行政編集

  • 町長 : 岡本政雄

地域編集

教育編集

小学校編集

  • 野津原町立東部小学校
  • 野津原町立中部小学校
  • 野津原町立西部小学校
  • 野津原町立今市小学校

中学校編集

大学編集

研修施設編集

交通編集

鉄道編集

鉄道路線はない。大分駅より大分バス(毎時1~2本程度)に乗車。

道路編集

一般国道編集

県道編集

主要地方道
一般県道

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

関連項目編集

外部リンク編集


このページはウィキプロジェクト 日本の市町村のテンプレートを使用しています。