野球ニカラグア代表

野球ニカラグア代表(やきゅうニカラグアだいひょう)は、ニカラグアにおける野球のナショナルチームである。

野球ニカラグア代表
国または地域 ニカラグアの旗 ニカラグア
協会 ニカラグア野球協会
監督 ニカラグアの旗マービン・ベナード英語版
WBSCランキング 14位 (2021年8月)
オリンピック
出場回数 1回 (初出場は1996年)
最高成績 4位 (1996年)
ワールド・ベースボール・クラシック (WBC)
出場回数 1回 (初出場は2023年)
WBSCプレミア12
出場回数 0回
ワールドカップ
出場回数 30回 (初出場は1939年)
最高成績 準優勝 (1939年・1940年・1973年・1974年・1990年)
インターコンチネンタルカップ
出場回数 12回 (初出場は1973年)
最高成績 3位 (1975年・1989年・1991年・1995年)
パンアメリカン競技大会
出場回数 4回 (初出場は1983年)
最高成績 準優勝 (1983年・1995年)
  

概説編集

ニカラグアでは野球が盛んで、プロリーグも有する。オリンピック、ワールドカップなど、MLBのトッププロ選手が参加しない大会では好成績を収めてきた。特にワールドカップに関しては、第2回大会から参加し続けている。

オリンピックアトランタオリンピックに出場。キューバアメリカ合衆国日本とメダルを獲得した国には苦戦したが、それ以外では確実に勝ちを拾い4位に入った。北京オリンピックアメリカ大陸予選は、決勝リーグまで進んだものの7位だった。

2012年第3回WBC予選に出場したが、コロンビアパナマに連敗して予選で敗退した。

2015年7月にトップチームの男女がパンアメリカン大会に出場し、男子は6位となった。同年にU12ワールドカップに出場。

2016年第4回WBC予選に出場したが、予選決勝でメキシコに敗れ予選で敗退した。

2022年9月の第5回WBCには予選B組に参加。敗者復活戦でブラジルに勝利し、本大会に出場を決めた。本大会への出場は初となる。

国際大会編集

ワールド・ベースボール・クラシック編集

WBSC プレミア12編集

オリンピック編集

  • 1992年 - アメリカ大陸予選敗退
  • 1996年 - 4位
  • 2000年 - アメリカ大陸予選敗退
  • 2004年 - アメリカ大陸予選敗退
  • 2008年 - アメリカ大陸予選敗退
  • 2021年 - アメリカ大陸予選敗退

ワールドカップ編集

   

インターコンチネンタルカップ編集

   

パンアメリカン競技大会編集

  • 1983年 - 準優勝
  • 1995年 - 準優勝
  • 2007年 - 3位
  • 2015年 - 6位

代表選手編集

脚注編集

関連項目編集