メインメニューを開く

野部 優美(のべ まさみ、1967年3月9日 - )は福島県いわき市出身の漫画家である。

スポーツを題材にした漫画を執筆しているが、野部自身もまた柔道や空手の心得がある、頑健な肉体の持ち主である。代表作は『空手婆娑羅伝 銀二』、『真・餓狼伝』。

略歴編集

20歳で漫画家デビュー。講談社第20回「ちばてつや賞」 ヤング部門優秀新人賞を受賞する(作品名『プロ』)も、程なく諸事情により、漫画の執筆を断念し、故郷のいわき市へ帰郷する。34歳のときに『ノー・サレンダー』で再デビュー。漫画の執筆活動を再開する。

作品情報編集

作品リスト(発表年度順)

コミックス編集

参考文献編集