メインメニューを開く

釐侯(きこう、紀元前?年 - 紀元前813年)は、の第9代君主。頃侯の子。

釐侯
第9代侯
王朝
在位期間 紀元前855年 - 紀元前813年
都城 朝歌
諡号 釐侯
生年 不詳
没年 紀元前813年
頃侯

生涯編集

頃侯の子として生まれる。

頃侯が即位12年(前855年)で卒去すると、子の釐侯が立った。

釐侯13年(前842年)、では厲王が彘(てい)に出奔したため、共和政が行われる。

釐侯28年(前827年)、周で宣王が即位した。

釐侯42年(前813年)、釐侯が卒去し、太子の姫余が立って衛君となった。

参考資料編集