メインメニューを開く

概観編集

大学全体編集

教育および研究編集

  • 金城大学短期大学部における教育
    • ビジネス実務学科
      • 「ビジネスキャリア」「ホテル&観光ビジネス」の2コースがある。
    • 美術学科
      • 「デザイン・ビジネス」「マンガ・キャラクター」「ゲーム・映像」「油画・日本画」「ファッション・スタイリスト」「染色・陶芸」の6コースがある。
    • 幼児教育学科
      • 保育者を養成する。

学風および特色編集

金城大学短期大学部は2006年度、財団法人短期大学基準協会における第三者評価の結果、「適格」認定を受けている。これは、石川県の短大で初めてのこと。

沿革編集

  • 1904年 - 金城遊学館を創設する。
  • 1905年 - 金城女学校を設置する。
  • 1924年 - 金城高等女学校を設置する。
  • 1948年 - 金城高等学校を設置する。
  • 1961年 - 金城家庭専門学校を開校する。
  • 1968年 - 金城幼稚園教育専門学校を創設する。
  • 1971年 - 金城幼稚園教育専門学校を金城保育学院に改称する。
  • 1975年 - 金城家庭専門学校を廃止する。
  • 1976年 - 金城短期大学(幼児教育科・美術科)として開学する。
  • 1977年 - 金城保育学院を廃止する。
  • 1984年 - 秘書科を開設する
  • 1991年 - 幼児教育科を幼児教育学科に、美術科を美術学科に、秘書科を秘書学科にそれぞれ改称する。
  • 1995年 - 幼児教育学科と秘書学科を男女共学とし、全学科共学となる。
  • 1998年 - 専攻科福祉専攻を開設する。
  • 2000年 - 金城大学社会福祉学部)の開学と共に、名称を金城大学短期大学部に変更する。
  • 2001年 - 秘書学科をビジネス実務学科に名称変更する。
  • 2005年 - 金城学園白山美術館を開館する。

基礎データ編集

所在地編集

  • 本部キャンパス(石川県白山市笠間町1200)

交通アクセス編集

教育および研究編集

組織編集

学科編集

  • ビジネス実務学科
    • ビジネスキャリアコース
    • ホテル&観光ビジネスコース
  • 幼児教育学科
  • 美術学科

専攻科編集

  • 福祉専攻

別科編集

  • 留学生別科
取得資格について編集
付属施設編集

教育編集

  • 特色ある大学教育支援プログラム
    • 「金城キャリア・サポート・プロジェクト」において2004年度に採択されている。
  • 質の高い大学教育推進プログラム
    • 「保育人材養成に係る『特化教育』の展開」において2008年度に採択されている。

学生生活編集

部活動・クラブ活動・サークル活動編集

学園祭編集

  • 金城大学短期大学部の学園祭は「金城祭」と呼ばれる。近年では珍しくなった屋外特設ステージでの無料ライブが恒例で、第32回目となる2007年にはET-KINGのライブも行われた。

スポーツ編集

  • 北陸三県私立短期大学体育大会に参加している。

大学関係者と組織編集

大学関係者組織編集

  • 金城大学短期大学部には同窓会組織がある。

大学関係者一覧編集

大学関係者編集

  • 大平勝馬:初代学長
  • 西義之
  • 本田昂:現学長

施設編集

キャンパス編集

  • 短大には学科毎に校舎がある。
  • 自家用自動車700台収容できる駐車場がある。

他大学との協定編集

日本編集

アメリカ編集

中国編集

系列校編集

社会との関わり編集

  • 2007年能登半島地震への復興支援として、幼児教育学科の学生が着ぐるみ劇を行っている。
  • 2009年1月名古屋大学で行われた2008年度日本ビジネス実務学会中部ブロック研究会「学生プレゼンテーションコンテスト」にてビジネス実務学科の学生が優秀賞を受賞している。

卒業後の進路について編集

就職について編集

  • 一般企業への就職先実績としては、石動信用金庫金沢信用金庫共栄火災海上保険コーセートステム北國銀行レオパレス21など多数あり。幼児教育学科では、幼稚園教諭や保育所および児童福祉施設保育士に就く人が多い。
  • ビジネス実務学科、幼児教育学科は100%に近い就職率である。
  • 美術学科は70〜80%の就職率であるが就職先は印刷・デザインの他にも一般職、工房など多様であり、またアルバイトをしながらマンガ家を目指す卒業生も多い。
  • これまで4人の連載漫画家が誕生した。

編入学・進学実績編集

参考文献編集

関連項目編集

脚注編集

外部サイト編集