金城成美

日本の女優

金城 成美(きんじょう なるみ、1994年(平成6年)11月22日 - )は、日本女優歌手タレントYouTuber。本名同じ。主な愛称は、なる、なるまる、きんちゃん東京ヤクルトスワローズのファン。

きんじょう なるみ
金城 成美
プロフィール
愛称 きんちゃん、なる、なるまる、なるぽん
生年月日 1994年11月22日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本東京都
血液型 O型
瞳の色
公称サイズ(時期不明)
身長 160 cm
活動
デビュー 1999年
ジャンル タレント
所属グループ ボンボンTV
備考 2003年 - 2011年:「アミューズ」所属
2011年 - 2012年:「ステーション♪」メンバー
2013年 - 2015年:「iDOL Street」ストリート生
他の活動 女優歌手
事務所 講談社UUUM
公式サイト https://www.youtube.com/bom2tv
アイドル: テンプレート - カテゴリ

略歴編集

1999年頃から広告モデルなどの活動を始める。

2003年、小学館『ちゃお』の「ニーナをさがせ!!モデルオーディション」への参加がきっかけでアミューズにスカウトされ、子役としての活動を開始する。また、同時期に子役活動と並行し、歌やダンスのレッスンも行っていた。

2011年、ドラマのオーディションがきっかけでジョリーロジャーに移籍。女優としていくつかの映像作品に出演する他、中高生ユニットのアイドルグループ『ステーション♪』のメンバーに抜擢され[1]、アイドルとしての活動を開始。初代リーダーを務めた。その後、2012年に同グループを卒業。

2013年、エイベックス・グループのアイドル部門にあたるiDOL Streetに移籍[2]。iDOL Street所属のアイドルグループ「TOKYO TORiTSU これで委員会」のメンバーとして活動し、委員長(リーダー)を務めた。その後、2015年3月末をもって同グループを卒業[3]

2016年、講談社UUUMと共同運営するYouTubeチャンネル「ボンボンTV」のレギュラー出演者に抜擢され、YouTuberデビューを果たす。2月14日には、講談社の本館講堂で開催された「ボンボン学園祭 みんなでバレンタイン!チョコッとバースデー」に出演した。

2017年1月28日・29日、U-FESファイナルツアーにて実施された撮影会および握手会に参加する。

2018年1月18日、自身の出演する「ボンボンTV」がチャンネル登録者数100万人を突破し、3月24日には都内で100万人突破記念イベントが開催された。 2月3日、自身も歌唱で参加しているボンボンTVのテーマソング『ボンボンドリーム』が公開される[4]。3月21日には「関西コレクション2018」に出演した[5]

人物・エピソード編集

家族編集

家族構成は、両親と弟1人。両親は沖縄県出身[6]

性格・趣味・特技・交友関係編集

  • 相方のいっちーとは、アイドルのオーディションの控え室で知り合う。
  • 「幼い頃から大学生くらいまで人見知りだった」と本人が公言している。ちなみに、今ではほぼ克服している。
  • 趣味は、野球観戦、ダンス、歌、舞台鑑賞、写真、くつした集め。舞台鑑賞の中でもミュージカルを観るのが趣味。
  • ダンスが得意な反面、それ以外の運動は全般苦手。
  • 特技は、ブリッジしながらギターを弾くこと。
  • 一人称は基本的に「私」「なる」、幼いころから東京ヤクルトスワローズの大ファン。特に宮本慎也のファン。現役選手では川端慎吾のファンである。将来の夢は神宮球場で始球式をすること。(なお、加藤一華との「いちなるTV」に投稿された動画で、彼女の誕生日ドッキリとして宮本からケーキをプレゼントされた。)
  • 好きなアーティストは、いきものがかりGEM
  • Stella☆Beatsの米満梨湖、Ange☆Reve吉橋亜理砂ランク王国MCの加藤里保菜SUPER☆GiRLS浅川梨奈等と親交がある。
  • 鼻歌を歌うのが好き。
  • 好きな漫画は「ダイヤのA」。好きなアニメは「ドカベン」、「ダイヤのA」。
  • イメージカラーは「ピンク・紫・ゴールド・赤」。

出演編集

役名の太字は主演作品。

テレビ編集

ラジオ番組編集

  • 『劇団ひとりの劇団サンバカーニバル』(2013年10月 - 2014年3月、エフエム富士)- レギュラーアシスタント 毎週土曜20時

動画配信編集

  • 『TOこ員!放送委員会』(2014年10月6日 - 2015年3月30日、 SHOWROOM )
  • 『ボンボンTV』(講談社
    • 「キャッチ対決」 - なるまるとしてUFOキャッチャーで対決していく番組[10]
    • 「ボンボン学園・演劇部」 - なる 役
    • 「こんちわハム子」 - しゃべるアテレコ・コミック パン子の声優を担当
    • 「ボンボンニュース」 - これから流行る・話題になる情報を届けるキャスターとして担当
    • 「いちなる」 - 大量の動画コンテンツ
  • 『ボンボンアカデミー』(旧キッズボンボン) (2015年 - 、講談社)
  • 『いちなるTV』 (2019年11月 - 、講談社)

テレビドラマ編集

舞台編集

  • 萬屋錦之助一座「ざ☆よろきん」第三回本公演『高松心中〜坊主と花魁の四十九日〜』 (2013年7月10日 - 15日、シアターグリーンBOX) - メモリー 役
  • Smile Earth Project Vol.8『ラズベリーガール』 (2013年9月19日 - 23日、中野 ザ・ポケット) - 福富 幸 役
  • Flying Trip第8回公演『グッバイ・ジョーカー』 (2014年4月4日 - 9日、あうるすぽっと) - あかね 役
  • Reset Limit
    • 第3回公演『ニコラ』(2014年6月25日 - 29日、シアター風姿花伝) - ニコラ 役
    • 第4回公演『デルージョン!プリズナー!』(2014年9月20日、ウッディーシアター中目黒) - ゲスト出演
    • 第8回公演『mixed blessing!』 (2015年6月26日 - 7月5日、参宮橋トランスミッション) - リア 役
    • 第10回公演『Saturation story』(2017年4月1日、参宮橋トランスミッション) - ゲスト出演
  • ONEDAYSTAGE『最高の食卓』 (2015年9月16 - 20日、下落合TACCAS) - 五十嵐かれん 役
  • M's企画『皆殺しの旋律が聞こえる』(2015年10月20 - 21日、渋谷ラッシュ) - 伶奈 役

映画編集

CM編集

ビデオ・DVD編集

  • DVD『学校の都市伝説 トイレの花子さん』(2007年) - 池田花子役
  • DVD『もっとあなたの知らない世界 〜亡霊編〜』「見知らぬ女の子」- 木下絵美役 (2012年11月4日)
  • DVD『2ちゃんねるの呪い6』「心霊は何故写真に写るのか」(2012年) - 主演
  • DVD『絶叫』「12年後・・・」 (2013年) - 主演

その他の出演編集

  • 『教育用 薬物乱用防止VP』(警視庁)(2010年) - 出演・加藤一華、矢野みのり、金城成美

新聞編集

  • 夕刊フジ 鉄ドルユニット「ステーション♪」- 金城成美 (2012年2月23日)

その他の出演編集

モデル編集

  • 『ちゃお』 (2003年、小学館)
  • 『小学三年生』(2005年、小学館)
  • 『シナモンがいっぱい!シナモン公式ファンブック』(2005年、小学館)
  • 『デジタル写真活用術・整理・加工から復旧までのテクニック』 (2010年) - 表紙モデル

作品編集

  • 自身が書いたマスコットキャラクター「きんたろう」(2012年)

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ 鉄道アイドル......だけど「鉄道のことは勉強中」!? 中高生ユニット「ステーション♪」のユル〜い魅力”. トレンドニュース. Yahoo! JAPAN (2012年2月2日). 2012年5月15日閲覧。
  2. ^ はじめまして!((金城成美”. ameba blog (2013年4月2日). 2013年4月12日閲覧。
  3. ^ TOKYO TORiTSU これで委員会の金城成美・米満梨湖が卒業を発表!新たな道へ決意のスタート”. ameba news (2015年3月16日). 2015年3月16日閲覧。
  4. ^ 【MV】ボンボンドリーム♪ミュージックビデオ【ボンボンTVオリジナルテーマソング】”. 2017年2月3日閲覧。
  5. ^ HIKAKIN、初ファッションショー出演決定 「関西コレクション2018S/S」人気YouTuberも続々参加”. 2017年1月17日閲覧。
  6. ^ 沖縄((金城成美”. 2019年3月10日閲覧。
  7. ^ 特集"映画・エンダーのゲーム" 静岡朝日テレビ「コピンクス!」金城成美 2014/01/07放送”. コビンクス! (2014年1月7日). 2014年1月7日閲覧。
  8. ^ 特集"映画 ウルフ・オブ ウォールストリート" 静岡朝日テレビ「コピンクス!」金城成美 2014/02/04放送”. コビンクス! (2014年2月4日). 2014年2月4日閲覧。
  9. ^ 特集"映画 ベイマックス" 静岡朝日テレビ「コピンクス!」金城成美 2014/12/16放送”. コビンクス! (2014年12月16日). 2014年12月16日閲覧。
  10. ^ 2016年10月17日に忍者スタイルを卒業し、以降は制服スタイルで出演している。
  11. ^ 映画「ぼくのおばあちゃん」 - 公式Web
  12. ^ パノラマスクリーニング”. 沖縄国際映画祭. よしもとラフ&ピース. 2016年2月17日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集