金子 文紀(かねこ ふみのり、1971年 - [1])は日本のテレビドラマ演出家映画監督TBSテレビ制作部(旧TBSエンタテインメント)所属[1]

かねこ ふみのり
金子 文紀
生年月日 (1971-01-02) 1971年1月2日(50歳)
出生地 日本の旗 日本長野県
職業 演出家映画監督
ジャンル テレビドラマ映画
活動期間 1998年 -
事務所 TBSテレビ制作部
主な作品
テレビドラマ
ケイゾク
池袋ウエストゲートパーク
流星の絆
SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜
映画
大奥』シリーズ
テンプレートを表示

経歴・人物編集

長野県出身。長野県松本深志高等学校早稲田大学理工学部機械工学科卒業[1]。大学在学中は無人島研究会、テレビ放送研究会に所属していた。

1993年入社[1]。『Sweet Home』などのドラマで演出補を経てデビュー。『木更津キャッツアイ』で初のチーフディレクターを務める[1]

TBS系列制作の宮藤官九郎堤幸彦の作品を、よく演出・監督をしている。ただし宮藤が手がける『うぬぼれ刑事』と堤が手がける『SPEC』では、映画『大奥』の撮影で多忙のため、1話しか関わっていない。

受賞歴編集

作品編集

※は宮藤官九郎の作品。◎は堤幸彦の作品。

ドラマ編集

太字はチーフ演出作品。

映画編集

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d e 映画『大奥』公式サイト「スタッフ」説明、2012年8月21日参照。
  2. ^ 【特集】第92回ドラマアカデミー賞 結果発表 | ザテレビジョンザテレビジョンKADOKAWA、2017年5月10日閲覧。
  3. ^ 第107回ザテレビジョンドラマアカデミー賞”. ザテレビジョンドラマアカデミー賞. 2021年5月24日閲覧。

外部リンク編集