金子隆行

金子 隆行(かねこ たかゆき、1984年8月27日 - )は、日本の男子バレーボール選手。埼玉県さいたま市出身。ポジションはウイングスパイカーVプレミアリーグサントリーサンバーズ所属。

金子 隆行
Takayuki Kaneko
サントリーサンバーズ  No.8
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1984-08-27) 1984年8月27日(33歳)
出身地 埼玉県さいたま市(旧:岩槻市
ラテン文字 Takayuki Kaneko
身長 188cm
体重 82kg
血液型 O型
選手情報
所属 サントリーサンバーズ
愛称 カネコ
ポジション WS
指高 242cm
利き手
スパイク 335cm
ブロック 320cm
テンプレートを表示

目次

来歴編集

実姉の影響で、和土小学2年(岩槻ジュニアクラブ)よりバレーボールを始める。深谷高校から東海大学へ進学し、2005年ユニバシアード大会準優勝などを経験。2005年ワールドリーグの出場登録者候補になったが代表入りできなかった。

大学卒業後の2007年4月にNECブルーロケッツに入団[1]。5月の第56回黒鷲旗大会優勝に貢献し、若鷲賞(最優秀新人賞)受賞とベスト6に選出された[2]

2009年5月のNECの無期限休部に伴い、8月にサントリー・サンバーズに移籍[3]。同年、2009年度全日本代表登録メンバーに再選出された。

球歴・受賞歴編集

  • 受賞歴
    • 2007年 - 第56回黒鷲旗全日本男女選抜大会 若鷲賞、ベスト6

所属チーム編集

脚注編集

外部リンク編集