金山 貴宏(かねやま たかひろ、Takahiro Kaneyama 1971年3月30日 - )は、日本の写真家東京都江戸川区出身。 私立市川高等学校 (千葉県)中退後、大学入学資格検定を経て1993年にアメリカへ留学。2007年にニューヨーク市立大学シティカレッジ (The City University of New York, The City College) 学士課程 (写真科)を終了。ニューヨークのSchool of Visual Arts大学院(2001年修士課程修了)、ニューヨークの国際写真センター(ICP)のドキュメンタリー学科に籍を置き、在学中よりフリーランスで活動を開始し現在に至る。

活動歴編集

主な個展・グループ展編集

  • 東京都写真美術館、日本の新進作家展 vol.14 (2017~2018年)
  • Miyako Yoshinaga ギャラリー, ニューヨーク 個展『While Leaves Are Falling...』(2017年) 
  • 新宿ニコンサロン 個展 『While Leaves Are Falling...』 (2016年)
  • Miyako Yoshinaga ギャラリー, ニューヨーク 個展『Shades of the Departed』(2012年)  
  • Miyako Yoshinaga ギャラリー, ニューヨーク 個展『SHUMAFURA』(2009年)  
  • Japan Society ニューヨーク グループ展 『Making a Home: Japanese Contemporary Artists in New York』(2007/2008年):ニューヨークで活動しているアーティスト33名の作品(オノヨーコ他、著名な作家が参加)

出版物編集

  • 写真集"While Leaves Are Falling..." (赤々舎 AKAAKA, 2016)

(*第42回 木村伊兵衛写真賞、第36回 土門拳賞 最終ノミネート 「While Leaves Are Falling...」)

  • Making a Home: Japanese Contemporary Artists in New York (Japan Society, 2008)

外部リンク編集