メインメニューを開く

金廷錫

韓国のサッカー選手

金 廷錫(キム ジョンソク、朝鮮語: 김정석朝鮮語ラテン翻字: Kim Jeong-Seok, 1994年1月3日 - )は、大韓民国出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

金廷錫 Football pictogram.svg
名前
カタカナ キム ジョンソク
ラテン文字 KIM Jeong-Seok
ハングル 김정석
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
生年月日 (1994-01-03) 1994年1月3日(25歳)
出身地 仁川広域市
身長 179cm
体重 65kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
ユース
大韓民国の旗キョンス・サンパウロSC
2006-2007 大韓民国の旗三一中学校
2007-2008 中華人民共和国の旗MBC Lito International FC
2008 大韓民国の旗栗村中学校
2009-2011 大韓民国の旗春川機械工業高等学校
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2013-2015 日本の旗サンフレッチェ広島 0 (0)
2014 日本の旗ロアッソ熊本 (loan) 6 (0)
2015 日本の旗レノファ山口FC (loan) 0 (0)
2015 日本の旗FC刈谷 (loan) 0 (0)
2016 大韓民国の旗楊平FC 0 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2014年12月18日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

来歴編集

中学2年の時まで韓国国内でプレーした。中学2年の時に柳想鐵中華人民共和国広州市で開校したMBC Lito International FC(ユ・サンチョル国際サッカークラブ[1])を知ることになり、単身留学をした[2]。ただ同クラブは2008年を持って閉校したため帰国した[2]

2009年、春川機械工業高等学校朝鮮語版サッカー部が新設されその監督に柳想鐵が就任する[3] ことになり、そのサッカー部1期生として入学し、柳から直接指導を受けた[2]

高校卒業時点ではどこからもオファーが来ず、浪人の形でいくつかのクラブに練習参加した。2012年夏、知人の紹介でサンフレッチェ広島の練習に参加した[2]

2013年、広島とプロ契約[4]。クラブ側は後に、将来性を買ったのと海外クラブへ移籍した場合に発生する移籍金を目論んで獲得したと述べている[5]。同期入団は朴亨鎮野津田岳人浅野拓磨。ただ出場機会はなかった[4]

2014年、ロアッソ熊本へ期限付き移籍となった。熊本では当初はボランチとして練習を行っていた[6] が、ボランチでの出場機会はなく、本来のポジションである攻撃的MFでの起用が主体であった。が、持ち前のドリブル突破が活きる試合は少なく[7]、出場数も6試合にとどまった。

2015年、この年からJ3リーグに加入するレノファ山口FCに期限付き移籍[4]したがリーグ戦での出場は無し。7月に古澤慶太と共にFC刈谷に期限付き移籍した[8]。ここでも出場機会はなく、オフに広島を契約満了となった[9]

2016年、韓国に戻り5部相当であるK3ベーシックリーグの楊平FCに加入。K3アドバンスリーグへの昇格に貢献したものの同年に退団。

個人成績編集

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2013 広島 32 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2014 熊本 28 J2 6 0 - 0 0 6 0
2015 山口 24 J3 0 0 - - 0 0
2015 刈谷 26 東海1部 0 0 - - 0 0
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 6 0 - 0 0 6 0
日本 J3 0 0 - - 0 0
日本 東海1部 0 0 - - 0 0
総通算 6 0 0 0 0 0 6 0
国際大会個人成績
年度 クラブ 背番号 出場 得点
AFCACL
2013 広島 32 0 0
通算 AFC 0 0

タイトル編集

クラブ編集

サンフレッチェ広島

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 新たに加わったKFAジュニアユース専任指導者の5人”. 大韓サッカー協会 (2010年4月6日). 2013年2月26日閲覧。
  2. ^ a b c d “希望胸に2度の異国 MFキム・ジョンソク”. 中国新聞: p. 18. (2013年1月26日) 
  3. ^ 유상철, 춘천기공고 감독으로 새로운 출발” (朝鮮語). 大韓サッカー協会 (2010年4月6日). 2013年2月26日閲覧。
  4. ^ a b c キム・ジョンソク選手 レノファ山口へ期限付き移籍のお知らせ”. J's GOAL (2014年12月18日). 2014年12月18日閲覧。
  5. ^ サポーターズカンファレンス議事録”. サンフレッチェ広島 (2015年1月). 2015年1月20日閲覧。
  6. ^ roasso kumamoto OFFICIAL YEAR BOOK 2014 41ページに『主にボランチでプレー』とある
  7. ^ 2014Jリーグディビジョン2 21節 2014年7月5日 ロアッソ熊本公式サイト 出場した他5試合についても2列目での起用となっている
  8. ^ キム・ジョンソク選手加入のお知らせ - 2015年7月2日 FC刈谷公式サイト
  9. ^ キム・ジョンソク選手 契約満了のお知らせ サンフレッチェ広島、2015年12月19日閲覧

関連項目編集

外部リンク編集