メインメニューを開く

金指 誠(かなさし まこと 1958年10月7日-)は、毎日放送(MBS)元アナウンサーで、現在は同社ラジオ局制作部ディレクター

人物編集

鹿児島県鹿児島市出身。鹿児島市立鹿児島商業高等学校卒業、駒澤大学卒業後、1982年に毎日放送のアナウンサーとして入社。主にラジオ番組中心にスポーツ番組の実況を担当。2000年MBSスタジオ in USJのデスク業務に異動。2007年10月より現職。2010年1月31日放送の自社制作テレビ番組『となりのマエストロ』(TBS系列全国ネット)のコーナー「タカMAX」にて、1990年当時MBSラジオ京都競馬場での雪で全く見えない競馬実況で金指自身のアナウンスがVTRで流れた。

現在の担当番組編集

(なし)

過去の担当番組編集

テレビ
ラジオ
阪神戦よりパ・リーグ(近鉄オリックス)の実況が多かった。中継開始時、「今日の解説は○○○○さんです、○○さんこんばんは(こんにちは、高校野球第1試合時はおはようございます)よろしくお願いします。」という挨拶をしていた。