メインメニューを開く

金曜ドラマ(きんようドラマ)はフジテレビ2013年10月から2014年3月まで金曜19:57 - 20:54 [1](JST、以下略) に放送されていた連続ドラマ枠である。

目次

概要編集

フジテレビでは2013年10月、2014年3月の開局55周年へ向けて、20時台と深夜枠を中心とした番組の大改編を計画しており、これまでバラエティ枠としていた金曜20時台において、1996年4月期から半年間放送した『将太の寿司』以来17年ぶりとなる連続のドラマ枠[2]を設ける事にした。これによりゴールデン・プライムタイム・ネオプライムタイム(19 - 23時台)の連続ドラマ枠は日曜を除く毎日に合計7枠[3]となった。

番組の主たる対象はホームドラマや、業界ドラマ、人情もの、サスペンスやミステリーなど、30代 - 40代の大人向けの作品をラインナップさせていた。スタッフによると、19時枠の『ペケ×ポン[4]、21時枠の2時間枠『金曜プレステージ』とともに、特に大人の視聴者に人気がある事から、アダルト路線の強化を図ることを念頭に置き、同時期に始まった裏番組金曜8時のドラマ』(テレビ東京)と対決するという事で話題となったが、わずか2作品を以って本ドラマ枠を廃枠とすることとなった。後番組はダウンタウン司会の『してみるテレビ!教訓のススメ』が日曜20時台から移動し、半年ぶりにバラエティ枠に戻る。

放送作品編集

ネット局編集

脚注編集

  1. ^ 2013年 秋の新番組 フジテレビ 2013年9月7日閲覧。
  2. ^ 20時枠では、2003年6月3日から同年8月19日まで火曜19:59 - 20:54に放送された時代劇大奥』(菅野美穂版)以来10年2ヶ月ぶり。
  3. ^ 火曜のみ2枠(関西テレビ制作の関西テレビ制作・火曜夜10時枠の連続ドラマを含む)。
  4. ^ ローカルセールス枠の番組のため、一部地域を除く。
  5. ^ 「金8」フジ連ドラ新設!財前&沢村がW主演 SANSPO.COM 2013年9月23日閲覧。
  6. ^ 公式サイト 2013年12月11日閲覧。

出典編集

関連項目編集

フジテレビ系列 金曜日20時台
前番組 番組名 次番組
人生の正解TV
〜これがテッパン!〜

(2013.5.3 - 2013.9.13)
【ここまでバラエティ枠】
金曜ドラマ
(2013.10.25 - 2014.3.14)
【この番組のみ連続ドラマ枠】
してみるテレビ!
教訓のススメ

(2014.4.25 - 2015.3.20)
【日曜20時台から移動・番組名改題】
【ここからバラエティ枠】