金曜劇場 (フジテレビ)

金曜劇場』(きんようげきじょう)は、1981年4月17日から1984年9月28日までフジテレビ系列局が毎週金曜 22:00 - 22:54 (日本標準時)に編成していたフジテレビ製作のテレビドラマ放送枠である。

概要編集

それまで金曜22:00枠に編成されていた『ゴールデン洋画劇場』が土曜21:02枠へ移動し、入れ替わりで土曜21:00枠の『土曜劇場』が金曜22:00枠へ移動・改題リニューアルするかたちでスタートした。

枠創設から半年後にスタートした『北の国から』は、レギュラー放送の終了後にも単発ドラマスペシャルが制作され続ける長寿シリーズになった。その後もこの枠は『早春スケッチブック』などの作品を輩出するも、1984年9月終了の『いつも輝いていたあの海』をもって廃止された。替わって木曜22:00枠で後継枠の『(ナショナル)木曜劇場』がスタートした。

放送作品一覧編集

作品名 放送期間 主演
夫婦は夫婦 1981年4月17日 - 1981年10月2日 週替わり
北の国から 1981年10月9日 - 1982年3月26日 田中邦衛
女優シリーズ・妻たちは… 1982年4月9日 - 1982年7月9日 週替わり
夕映え天使 1982年7月16日 - 1982年9月24日 松坂慶子津川雅彦
君は海を見たか 1982年10月15日 - 1982年12月24日 萩原健一
早春スケッチブック 1983年1月7日 - 1983年3月25日 岩下志麻
望郷・美しき妻の別れ 1983年4月8日 - 1983年5月27日 小柳ルミ子藤岡弘
変身願望 1983年6月3日 - 1983年7月22日 十朱幸代中村敦夫
別れていい友 1983年7月29日 - 1983年9月2日 古谷一行市毛良枝
熱帯夜 1983年9月9日 - 1983年9月23日 松田優作桃井かおり
ことしの牡丹はよいぼたん 1983年10月14日 - 1983年12月2日 池内淳子穂積隆信
冬化粧の女たち 1983年12月9日 - 1984年2月10日 山本陽子音無美紀子
いけない恋人 1984年2月17日 - 1984年3月30日 加山雄三香山美子
微笑は風のように 1984年4月6日 - 1984年5月11日 十朱幸代田中邦衛
真夜中の匂い 1984年5月18日 - 1984年8月10日 紺野美沙子
いつも輝いていたあの海 1984年8月17日 - 1984年9月28日 八千草薫

ネット局編集

放送対象地域 放送局 系列 備考
関東広域圏 フジテレビ フジテレビ系列 製作局
北海道 北海道文化放送
宮城県 仙台放送
秋田県 秋田テレビ
山形県 山形テレビ 当時フジテレビ系列
福島県 福島テレビ 1983年4月から編成
新潟県 新潟総合テレビ 1983年10月から編成
富山県 富山テレビ
石川県 石川テレビ
福井県 福井テレビ
長野県 長野放送
静岡県 テレビ静岡
中京広域圏 東海テレビ
近畿広域圏 関西テレビ
鳥取県島根県 山陰中央テレビ
岡山県・香川県 岡山放送 当時の愛称は「テレビ岡山」
広島県 テレビ新広島
愛媛県 テレビ愛媛 当時の社名は「愛媛放送」
福岡県 テレビ西日本
佐賀県 サガテレビ
熊本県 テレビ熊本
沖縄県 沖縄テレビ

関連項目編集

外部リンク編集

フジテレビ系列 金曜 22:00 - 22:54
前番組 番組名 次番組
ゴールデン洋画劇場
(1971年4月2日 - 1981年3月27日)
※21:00 - 22:54
【土曜21:02枠へ移動】
金曜劇場
(1981年4月17日 - 1984年9月28日)
金曜女のドラマスペシャル
(1984年10月12日 - 1987年9月25日)
※21:02 - 22:52/22:54
各局ローカル編成のミニ番組
(フジテレビでは『ドタンバのマナー』)
※22:52/22:54 - 23:00