メインメニューを開く

金沢 歩(かなざわ あゆみ、1988年5月11日 - )は、名古屋テレビ放送(メ〜テレ)のアナウンサー

かなざわ あゆみ
金沢 歩
プロフィール
出身地 日本の旗 日本 福岡県
生年月日 (1988-05-11) 1988年5月11日(31歳)
血液型 O型
最終学歴 上智大学
勤務局 名古屋テレビ放送(メ〜テレ)
活動期間 2011年 -
ジャンル 情報系
公式サイト プロフィール
出演番組・活動
出演中 本文参照
出演経歴 本文参照

来歴・人物編集

福岡県出身。福岡県立城南高等学校上智大学外国語学部ポルトガル語学科を卒業後[1]2011年に名古屋テレビに入社。

入社1年目で、『速報!甲子園への道』の東海地区パートのMCを担当し、夏の甲子園では愛知代表の至学館高等学校のアルプスリポートをした。また、スカパー!のサッカー中継で、ピッチリポーターを務めるなど、スポーツ関連の仕事が多い。 2012年4月からは、メ〜テレの自社制作番組『ドデスカ!』の中でスポーツコーナーを担当している。

また同番組の「聞いて得する 達人直伝」を担当する。 2016年に結婚したことを自らのブログで発表された[2]。 2018年6月26日、7月より産休に入る事を自らのブログで発表された[3]

エピソード編集

高校生の時に出場したNHK全国放送コンテストで、全国大会に出場した経験がある。

同期入社の徳重杏奈とは同じアナウンススクールの出身で、学生時代から知り合っていた。 また、元東海テレビ武裕美とは学生時代にテレビ埼玉高校野球ダイジェストのMCとして共演しており、今となっては貴重なツーショットを披露している。

同じくメ〜テレアナウンサーの鈴木しおりとともに白チームとして出場した、『アタック25』系列女性アナウンサー大会では、優勝している。しかし、エーゲ海クルーズチャレンジでは比較的優しい問題で答えられず、後にケータイサイトの女子アナ日記で「穴があったら入りたかった」と振り返っている。

初の全国ネット中継は、同じく朝日放送制作の『旅サラダ』のラッシャー板前との名物コーナー。ナゴヤドームでよく中日ドラゴンズの選手にインタビューをする場面があるが、身長が150cmと小柄なため背丈の差が顕著に表れる。

特技はモノマネ。

出演番組編集

現在編集

現在は育児休業中。[4]

過去編集

学生時代
メ〜テレ入社後

脚注編集

外部リンク編集