メインメニューを開く

釧路信用金庫(くしろしんようきんこ、: Kushiro Shinkin Bank)は、北海道釧路市に本店を置く信用金庫である。

釧路信用金庫
Kushiro Shinkin Bank
Kushiro Shinkin Bank.JPG
釧路信用金庫本店(2010年6月)
種類 信用金庫
略称 釧路しんきん
本店所在地 日本の旗 日本
085-0015
北海道釧路市北大通8丁目2
設立 1925年大正14年)5月20日[1]
業種 金融業
法人番号 5460005000325
金融機関コード 1027
事業内容 協同組織金融機関
代表者 森村 好幸(理事長
支店舗数 19店(2010年3月31日現在)
外部リンク 釧路信用金庫
テンプレートを表示

概要編集

当金庫は釧路市に本店を置いている。十勝総合振興局の一部が営業エリアで、隣接するオホーツク総合振興局根室振興局には営業エリアが広がっていない。

指定金融機関としては弟子屈町が指定しており、釧路市は指定代理金融機関としている。

自己資本比率は13.77%(2012年3月末現在、国内基準)と安定した状況にある[2]

沿革編集

totoの払い戻し店編集

スポーツ振興くじ (toto) 当選券の払い戻し店は以下の店舗でのみ取り扱う。

  • 本店
  • 木場支店

脚注編集

[ヘルプ]

注釈編集

出典編集

  1. ^ a b c d 釧路市地域史研究会 『釧路市統合年表:釧路市・阿寒町・音別町合併1周年記念』 釧路市 、2006年10月。
  2. ^ 釧路信用金庫 (2012). 釧路信用金庫ディスクロージャー誌 2012年版 (Report). pp. 4. http://kushiroshinkin.com/about/disclosure/2012pdf/all.pdf. 
  3. ^ “釧路信用金庫とのATM相互無料提携の実施について” (PDF) (プレスリリース), 株式会社北海道銀行, (2019年6月21日), https://www.hokkaidobank.co.jp/common/dat/2019/0620/15610144642023992144.pdf 2019年9月3日閲覧。 
  4. ^ “道銀と釧路信金、24日からATM相互無料に”. 北海道新聞(2019年6月22日 全道版). どうしん電子版 (北海道新聞社). (2019年6月22日). オリジナルの2019年9月3日時点によるアーカイブ。. https://archive.fo/NpJuD 2019年9月3日閲覧。 

関連項目編集

外部リンク編集