メインメニューを開く

鈴平 ひろ(すずひら ひろ、1978年1月17日[1] - )はキャラクターデザイン原画イラストレーションを担当する日本女性[2]フリーゲームクリエイターであり、イラストレーター東京都在住[3]血液型はA型[4]

すずひら ひろ
鈴平 ひろ
プロフィール
生誕 1978年1月17日[1]
所属 フリー
サークル HEART-WORK
公式サイト 鈴平ひろのお仕事ぶろぐ
代表作
一般ゲーム 詳細はこちらを参照
Monochrome
アダルトゲーム 詳細はこちらを参照
SHUFFLE!
Soul Link
Stellar☆Theater
挿絵 銀盤カレイドスコープ
アキカン!
雑誌企画 マリッジロワイヤル

目次

経歴編集

中学生の時に同級生だった西又葵に影響を受け[5]、学生時代から同人サークル「HEART WORK」(ハートワーク)で同人漫画を描き始めた。1996年には処女単行本『儀式〜RITUAL〜』(メディアックス MDコミックス)が出版されている。

のちに西又や、ゲームセンターのコミュニケーションノートで知り合った[6][7]あごバリアらとBasiLへ入社し、2000年に『Bless 〜close your eyes, open your mind.〜』で原画家としてデビューした。この作品のみシナリオライターとしても従事しており、「鈴平ひろ(一条ジョニー)」と名乗っていた。

『Bless』発売後BasiLを退社しフリーに転向、2001年Piaキャロットへようこそ!!3』の1キャラ木ノ下貴子の原画に従事。人気を博したことから2002年には『あいかぎ 〜ひだまりと彼女の部屋着〜』でメイン原画に抜擢された。

2003年海原零のデビュー作であるライトノベル『銀盤カレイドスコープ』(集英社)の挿絵に起用され、イラストレーターとしての活動も本格化した。同年、西又葵らの誘いに応じNavelを設立。2004年、Navelデビュー作である『SHUFFLE!』が大ヒットし、現在の人気を確立した。

2007年2月23日、体調不良を理由にNavelを退社[8]。2度目のフリーに移行し、現在に至る。

作風編集

漫画を描いていた時期に習得した線の強弱を今でも重要視してイラストを描いている[5]。また、キャラクターの衣装を書く際には、その時々の新しいファッションデザインを参考にするよう心掛けているという[5]

作品編集

18禁ゲーム編集

一般ゲーム編集

書籍編集

イラスト編集

読者参加企画編集

その他、多くの雑誌・メディア媒体にイラストを寄稿している。

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 鈴平ひろ (2008年1月17日). “鈴平ひろのお仕事ぶろぐ » Archive » (´・ω・`)”. アスキー・メディアワークス. 2009年2月12日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年10月21日閲覧。
  2. ^ E☆2 (n.d.). “鈴平ひろ先生×梱枝りこ先生公開対談IN大阪”. 2012年10月31日閲覧。「女性イラストレーター」の言葉有り。
  3. ^ iTunes App Store で見つかる iPhone、iPod touch、iPad 対応 鈴平ひろ 時計・カレンダー”. アップル. 2012年10月13日閲覧。
  4. ^ 鈴平ひろのお仕事ぶろぐ » Profile”. 鈴平ひろ. 2012年10月13日閲覧。
  5. ^ a b c メディエイション「鈴平ひろ × カントク 公開対談 in 埼玉」、『E☆2 ぷらす』vol.3、ビオ・マガジン、2012年9月6日、 27-31頁、 ASIN B0091HFDJ62012年10月25日閲覧。
  6. ^ 「シナリオライター座談会」、『BugBug』2006年10月号、サン出版、pp.227-231。
  7. ^ 「クリエイターインタビュー あごバリア」、『PC Angel』、オデッセウス、2007年2月号、pp.229-231。
  8. ^ 鈴平ひろ (2007年2月23日). “20070223_formNavel.jpg (600×424)”. オメガビジョン. 2012年10月25日閲覧。

外部リンク編集