鈴木 勲(すずき いさお、1933年1月2日 - )は、日本ジャズベースチェロ奏者及び作曲家。ニックネームはオマスズオマさん東京都出身。

鈴木 勲
生誕 (1933-01-02) 1933年1月2日(85歳)
出身地 日本の旗 日本 東京都
担当楽器 ベース
公式サイト オフィシャルサイト

来歴編集

立教大学在学中、来日したルイ・アームストロング・オールスターズの公演を聴き特にベース奏者のミルト・ヒントンに衝撃を受ける。1956年には米軍ベースキャンプで演奏を始める。その後松本英彦クァルテット、渡辺貞夫グループに入り活動。また自己のグループ結成後ファイブスポット等でライブ活動を行う。1963年の「幻の銀巴里セッション」でも菊地雅章富樫雅彦金井英人とのセッションを残している。1970年、来日したアート・ブレイキーにスカウトされ渡米、ジャズ・メッセンジャーズの一員となり全米、欧州をツアー。帰国後TBMレーベルで『ブロー・アップ』(日本ジャズ賞受賞)等の名作を録音。 その後もジャンルを問わず多くの内外ミュージシャンと共演し、後年は日本の若手ミュージシャンの教育にも力を注いでいる。

ディスコグラフィ編集

  • TBM-15 Blow Up (1973)
  • TBM-24 Blue City (1974)
  • TBM-36 All Right (1974)
  • TBM-44 Oran-Utan (1975)
  • TBM-57 Touch (1975)
  • TBM-63 Black Orpheus (1976)
  • TBM-76 Ako's Dream (1976)

その他多数。

外部リンク編集