銀座ソニーパーク

銀座ソニーパーク(ぎんざソニーパーク、: Ginza Sony Park)は、東京都中央区銀座に所在している施設。敷地は外堀通り晴海通りの交わる数寄屋橋交差点に面している。

銀座ソニーパーク
中庭

概要編集

1966年から続いたソニービルの地上8階建てのビル部分を取り壊し、古い建築を活かしながらリニューアルされ、2018年8月9日(パークの日)にオープンした[1][2]。ソニー製品のショールームやストアとしての機能は持たず、"変わり続ける実験的な「公園」"をコンセプトとし、様々な体験型イベントやライブなどのプログラムを開催。

当初は2020年9月までの期間限定で開園したが[1]、2021年9月末まで開園期間を延長した。一時閉園後は「銀座ソニーパーク」の名を残したまま、完成形に進化させて2025年秋に再開園する予定[3]

TOKYO FM Ginza Sony Part Studio編集

当施設のオープンと同時にTOKYO FMが設置したトレーラーハウスを改造したサテライトスタジオで、同局の一部の番組で公開放送が行われていたが、2020年2月28日から新型コロナウイルスの感染拡大防止を理由に休止しており、再開されることなく2021年5月31日に閉鎖した[4][5]

休止時点で生放送していた番組

過去に生放送されていた番組

生放送を予定していた番組

画像編集

脚注編集

  1. ^ a b “「銀座ソニーパーク」旧ソニービルがリニューアルし“公園”に - 2020年秋まで開園”. ファッションプレス (カーリン). (2018年8月8日). https://www.fashion-press.net/news/24110 2020年2月6日閲覧。 
  2. ^ おでかけニャンコ (2019年6月19日). “銀座ソニーパーク~変わり続ける公園”. 中央区観光協会. 2020年2月6日閲覧。
  3. ^ “Ginza Sony Park、2025年に最終形へ。現在の「Ginza Sony Park」は2021年9月末まで開園期間延長” (プレスリリース), ソニー企業株式会社, (2020年6月10日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000336.000000353.html 
  4. ^ TOKYO FM|Ginza Sony Park Studio クローズのお知らせ | TOKYO FM Information” (日本語). www.tfm.co.jp. 2021年5月23日閲覧。
  5. ^ 新型コロナウイルスに関連したTOKYO FMの対応についてのお知らせ”. TOKYO FM (2020年2月27日). 2020年10月27日閲覧。
  6. ^ https://twitter.com/tfmcity/status/1028844702760611845” (日本語). Twitter. 2021年5月26日閲覧。
  7. ^ a b TOKYO FM 50th 2020年 春の新番組 -TOKYO FM 80.0MHz-” (日本語). www.tfm.co.jp. 2021年5月26日閲覧。
  8. ^ 【アヲ GINZA TOKYO】営業終了のお知らせ”. アヲ (2020年9月10日). 2020年10月27日閲覧。
  9. ^ 【BEER TO GO】営業終了のお知らせ”. SPRING VALLEY BREWERY (2020年7月29日). 2020年10月27日閲覧。

外部リンク編集