銀座三井ビルディング(ぎんざみついビルディング)は、東京都中央区超高層ビルである。本項では同地にかつて存在した旧ビルについても記述する。

銀座三井ビルディング
RICOH Company Head Office Building 2007-1.jpg
建物外観。上層部が三井ガーデンホテル銀座プレミア
銀座三井ビルディングの位置(東京都区部内)
銀座三井ビルディング
情報
用途 ホテル事務所店舗
設計者 松田平田設計
施工 三井住友建設大成建設共同企業体
建築主 三井不動産
構造形式 鉄骨構造、一部鉄骨鉄筋コンクリート構造
敷地面積 4,081.23 m²
延床面積 50,245.93 m²
階数 地上25階地下2階、塔屋2階
着工 2003年4月
竣工 2005年9月
所在地 104-0061
東京都中央区銀座8-13-1
座標 北緯35度40分1.3秒 東経139度45分47.3秒 / 北緯35.667028度 東経139.763139度 / 35.667028; 139.763139座標: 北緯35度40分1.3秒 東経139度45分47.3秒 / 北緯35.667028度 東経139.763139度 / 35.667028; 139.763139
テンプレートを表示
(旧)銀座三井ビルディング
(銀座第一ホテル)
情報
用途 ホテル店舗
設計者 松田平田坂本設計事務所
施工 鹿島建設三井建設共同企業体
建築主 三井不動産
構造形式 鉄骨鉄筋コンクリート構造
敷地面積 4,057 m²
建築面積 3,233.6 m²
延床面積 38,096.3 m²
階数 地上14階地下2階、塔屋3階
エレベーター数 7
着工 1970年7月17日
竣工 1972年2月29日
開館開所 1972年4月12日(ホテル)
所在地 104-0061
東京都中央区銀座8-13-1
備考 解体済み。
テンプレートを表示

初代編集

銀座第一ホテルのほか、三井銀行新橋支店(後のさくら銀行新橋東支店)が三井不動産と建物の賃貸借契約を結んで入居していた。

経済成長が続く中、京王プラザホテルホテルパシフィックなど相次ぐホテルの開業ラッシュも、増え続ける需要に追いつかない状態であった。そうした中、既存の新橋第一ホテルの別館的位置づけとなる、アッパーミドルのビジネスユーザーを主な客層とした宿泊主体型ホテルとして、1972年4月12日に銀座第一ホテルは開業した。

敷地の南東側に、三井銀行の前身の一つである十五銀行の本店がかつて存在した事から、銀行店舗をこの位置に配置する事を前提に設計が行われた。これに伴い、ホテルのエントランスは北側に配置され、エスカレーターで上がった先の2階にフロントが設けられた。

客室は開業当初817室だったが、最終的に801室となった。その客室は銀座側に多く配置。敷地の前を通る昭和通り側は銀座側の半分の長さとし、なおかつ通りからできるだけ距離を取る事で騒音に配慮。14階のレストランからは浜離宮汐留操車場越しに東京湾に出入りする船が望めたという。この他、コンピュータによる業務処理システムを導入するなどして、運営面での合理化を推進している。第14回BCS賞を受賞した。

さくら銀行は2001年4月に控えていた住友銀行との合併に伴う店舗網の見直しにより、2000年12月11日付で銀座支店に統合の上で廃止。銀座第一ホテルも建物賃貸借期間の満了に伴い、2002年4月30日に営業を終了した[1]

2代目編集

跡地はオフィスホテルの複合ビルとして再開発する計画が立てられ、旧ビルの解体を経て2003年4月に着工した[2]。そして2005年9月、新生・銀座三井ビルディングとして竣工を迎え、上層部には三井ガーデンホテル銀座が同年11月15日にオープンした[3]。15階まではオフィスとなっており、JA三井リースなどが入居している。竣工当初はリコー本社が全館にわたり入居していたが[3]、2018年1月に大田区中馬込へ移転した[4]

なお、旧ビルに入居していた第一ホテルを統合した阪急阪神ホテルズ[5]、当ビルの近隣に、宿泊特化型ホテル・レムプラス銀座を2019年12月24日に開業している[6]

参考文献編集

  • 『近代建築』(近代建築社刊)1972年5月号・77~83ページ

出典・脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 閉館のご案内”. 第一ホテル (2003年4月24日). 2002年6月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2017年10月8日閲覧。
  2. ^ “オフィス・ホテル複合用途の(仮称)銀座8丁目計画 着工 22日 安全祈願を実施” (プレスリリース), 三井不動産, (2003年4月24日), http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2003/0422/ 2017年10月8日閲覧。 
  3. ^ a b “オフィス・ホテルの複合開発『銀座三井ビルディング』 竣工 「三井ガーデンホテル銀座」 11月15日オープン” (プレスリリース), 三井不動産, (2005年9月20日), http://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2005/0920/ 2017年10月8日閲覧。 
  4. ^ リコー本社を移転しました”. リコー (2018年1月5日). 2018年4月23日閲覧。
  5. ^ ちなみに第一ホテルは、2000年5月26日付で会社更生法を申請し倒産している。
  6. ^ 阪急阪神ホテルズ、宿泊特化型ホテルの上位ブランド「レムプラス銀座」12月24日開業”. インプレス・トラベルWatch (2019年12月17日). 2019年12月26日閲覧。

外部リンク編集