メインメニューを開く

銀玉王(ぎんだまおう)は、かつてサンテレビ他で放送されていたパチンコ・パチスロ番組である。

目次

概要編集

「リーチボーイズ」と呼ばれるレギュラー出演者が、スポンサーのパチンコ店でゲスト出演者(用心棒)と対決する。また、リーチエンジェルと呼ばれるマスコットガールが出演、番組に花を添えている。

かつては関東・九州地区でも形を変えて放送していた(いわゆる企画ネット番組)ことがある。当時は西川のりおが番組の企画段階から参加しており、唯一3地域に出演していた。

基準局であるサンテレビでは2014年6月26日の放送が最終回となった。遅れネットで放送する局も順次終了予定である。なお放送終了後も番組はYouTubeの番組公式チャンネルにて動画配信されている。

ルール編集

リニューアル前

  • 番組時間内で指定されたパチンコ機で対決。
  • 勝敗は大当たりの回数で決する。[1]
  • リーチボーイズが勝てば、勝負が行われたホールで、指定された機種を対象とするイベントが行われる。

2011年7月のリニューアル

  • 番組名を「銀玉王 〜祭り〜」に改題。
  • 対戦機種にパチスロ機も加わった。
  • 2011年8月より大阪府下のパチンコ店での出玉イベントが禁止されたため、リーチボーイズ勝利時のイベントは廃止され、代わって視聴者プレゼントが2名に(負けた場合は1名に)贈られる。2012年1月からは、リーチボーイズ勝利時のプレゼントが食事券に変更。
  • リーチボーイズが負けた場合、リーチエンジェルが後日収録ホールで「お手伝い」する。

2012年7月のリニューアル

  • 番組名が「銀玉王」に戻った。
  • 用心棒を応援する新しいマスコットガール・ジーフェリッシュが登場する。
  • 『パチンコ必勝本CLIMAX』のライターによる新台紹介コーナーが挿入される。

2013年4月のリニューアル

  • 対決の勝敗を出玉の数で決する方式に変更。
  • 大阪府下のパチンコ店でのイベント規制が強化されたことにより、リーチエンジェルの「お手伝い」を廃止。
  • 週ごとのプレゼントを廃止し、代わってリーチボーイズが勝利したときの出玉の数を累積して10万ポイントに到達した時点で韓国旅行を1組にプレゼントすることになった。

放送局・放送時間編集

※最終回(2014年6月26日)時点。

放送局 系列 放送日時 備考
サンテレビ 独立系 木曜24:00 - 24:30 基準局
チューリップテレビ TBS系列 土曜26:08 - 26:38 2日遅れ
日本海テレビ 日本テレビ系列 金曜25:53 - 26:23 約2週遅れ
秋田放送 日本テレビ系列 土曜25:20 - 25:48 約2週遅れ
パチ・スロ サイトセブンTV スカパー!
プレミアムサービス
土曜23:30 - 24:00
(再放送あり)
約2週遅れ
石川テレビ フジテレビ系列 金曜26:00 - 26:30 約3週遅れ
ジャンバリ.TV インターネット配信 毎週木曜更新 約1週遅れ※
YouTube 公式チャンネルでの動画配信 - -

※ジャンバリ.TVでは、西川のりおの出演回は配信されない。当該配信日は、前後いずれかの放送回を2週間分に拡張して配信する。

出演者編集

かつて放送されていた地域編集

関東版「銀玉王 リーチボーイズが行く!」
  • tvkテレ玉チバテレビ
  • 西川のりお、松村邦洋、さとう珠緒、布川敏和根本はるみ天山広吉ヒロシ
  • 関東版はパチ・スロ サイトセブンTVでも放送されていた。ただし地上波と放送日時が大幅にずれるため、放送前に「番組内での告知は終了しています」というお断りが表示される。
  • 2007年12月25日に放送終了。
  • 番組は終了したが、リーチエンジェルは関西地区と異なるメンバーで現在でもパチンコ店への営業を行っている。
九州版「燃えよ!銀玉王」

主題歌編集

ミラクル☆シュート」2014年7月4日~
歌 - リーチエンジェル  ジーフェリッシュ / 作詞・作曲 - 山口直己 a.k.a G / 編曲 - 嶋洋平

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ ラウンド数の振り分けがある機種の場合、大当たりしたラウンド数の合計で勝負を決める場合もある。
  2. ^ 2011年5月9日の収録(松村邦洋と対戦)が最後となり、3日後の5月12日に逝去した。

外部リンク編集