メインメニューを開く

銀行局(ぎんこうきょく)は、かつて存在した大蔵省内部部局の一つ。

沿革編集

  • 1880年(明治13年)5月8日 - 大蔵省に銀行局が置かれる。
  • 1916年(大正5年)4月10日 - 大蔵省に銀行局が改めて置かれる。
  • 1943年(昭和18年)11月1日 - 大蔵省監理局が廃止され、監理局に置かれた保険課が銀行局に移管されることに伴い、銀行局は、銀行保険局と改称される。
  • 1945年(昭和20年)5月19日 - 銀行保険局は、金融局と改称される。
  • 1946年(昭和21年)2月2日 - 金融局は、銀行局と改称される。
  • 1998年(平成10年)6月22日 - 金融監督庁の設置に伴い、大蔵省銀行局は廃止される。

組織編集

  • 総務課
  • 銀行課
  • 特別金融課
  • 中小金融課
  • 調査課
  • 保険部
    • 保険第一課
    • 保険第二課