メインメニューを開く

鋳銭司村(すぜんじむら)は、かつて山口県吉敷郡南東部に存在した

すぜんじむら
鋳銭司村
廃止日 1956年昭和31年)11月3日
廃止理由 編入合併
山口市鋳銭司村→山口市
現在の自治体 山口市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方
中国・四国地方
都道府県 山口県
吉敷郡
隣接自治体 山口市、防府市秋穂町大内町
鋳銭司村役場
所在地 747-1221
山口県山口市鋳銭司5435番地1
特記事項 役場住所は現・山口市鋳銭司出張所のもの
 表示 ウィキプロジェクト

1956年昭和31年)11月3日山口市との編入合併で消滅した。現在は山口市南東部の一地域となっている。

地理編集

山陽道西国街道)沿いに平地が広がる。基本的には田園地帯である。

歴史編集

かつては、その名のとおり和同開珎などの銭貨の鋳造所があった場所である。

小字編集

  • 四辻(よつつじ)
  • 道の上(みちのうえ)
  • 今宿西(いまじゅくにし)
  • 今宿東(いまじゅくひがし)
  • 大村(おおむら) - 大村益次郎の出生地

現況編集

編入合併後は山口市の一地域(鋳銭司地区)となり、市の出張所が置かれている。国道2号が地域を貫き、山陽自動車道山口南インターチェンジが設けられたことから、交通の要衝の一つとなり、物流拠点として複数の運送会社等の営業拠点が置かれている。

関連項目編集

外部リンク編集