鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔

鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔』(はがねのれんきんじゅつし2 あかきエリクシルのあくま)は、2004年9月22日PlayStation 2で発売されたゲームソフトである。

鋼の錬金術師2 赤きエリクシルの悪魔
ゲーム
ゲームジャンル アクションRPG
対応機種 プレイステーション2
発売元 スクウェア・エニックス
プレイ人数 1人
発売日 2004年9月22日
小説
著者 映島巡
イラスト 荒川弘
出版社 スクウェア・エニックス
レーベル Game Novels
発売日 2004年12月24日
巻数 全1巻
関連作品
テンプレート - ノート
プロジェクト コンピュータゲーム
ライトノベル
ポータル ゲーム文学

目次

概要編集

前作の「翔べない天使」が原作のサイドストーリーだったのに対して、今作は原作初期のIFストーリーで進行していく。第4章まではその通りだが、第5章からは完全なオリジナルストーリーとなる。また、随所にファンサービスも多く見られる。

ゲームシステム編集

ストーリー編集

賢者の石を求めて旅に出たエルリック兄弟。彼らは旅の途中で「奇跡の業」の噂を聞く。賢者の石の存在を感じた二人は、砂漠の街リオールへと向かった。そこで一人の女性と出会う。彼女は赤い石のついた指輪を無言で渡し、まるで消えるようにいなくなってしまう。 彼女は一体何者なのか、そしてこの指輪に秘められた真意とは……。エルリック兄弟の新たな旅が、今始まった。

登場人物編集

主要人物編集

エドワード・エルリック
- 朴璐美
本作の主人公。12歳にして“鋼”の二つ名を授けられた天才国家錬金術師。禁忌を犯したことで右腕と左腕を失い、機械鎧を身につける生活を余儀なくされる。弟・アルの身体を取り戻す為に、「賢者の石」を求め諸国を旅する。
アルフォンス・エルリック
声 - 釘宮理恵
兄・エドと共に禁忌を犯したことで、身体の全てを失う。現在は兄の錬金術により、鎧に魂を定着させた状態。心優しい性格の持ち主で、気丈に振舞う兄を誰よりも理解しており、時には宥め役ともなる。
ロイ・マスタング
声 - 大川透
“焔”の二つ名を授けられた国家錬金術師で、地位は大佐。東方司令部を統括しており、部下からの信頼も厚い。野心家でもある。
アレックス・ルイ・アームストロング
声 - 内海賢二
“豪腕”の二つ名を授けられた国家錬金術師。地位は少佐。筋骨隆々の巨漢で、個性的な髪型がトレードマーク。
リザ・ホークアイ
声 - 根谷美智子
地位は中尉。銃器の扱いに長けており、性格はまさに冷静沈着。ロイの業務をサポートする他、護衛役も担っている。
マーズ・ヒューズ
声 - 藤原啓治
地位は中佐。家族想いな性格で、仕事場でも娘の話題で周囲を和ませる、軍部のムードメーカー的存在。
ジャン・ハボック
声 - 松本保典
地位は少尉。常にタバコをふかす愛煙家。飄々とした性格で楽観的。
ウィンリィ・ロックベル
声 - 豊口めぐみ
本作のヒロイン。エドとアルの幼馴染。エドの機械鎧の整備師でもあり、その腕前は確か。両親を内乱で亡くしているが、常に元気で明るい。
ジャック・クロウリー
声 - 飛田展男
“銀弾”の二つ名を授けられていた元国家錬金術師。目的の為には手段を選ばない性格が災いし、資格を剥奪されている。

その他の人物編集

アーレン・グロースター
声 - たてかべ和也(青年時代 - 最上嗣生
ボードワンに住む初老の考古学者。50年程前にクロウリーと出会い、はるか5000年前に栄えた、レビス文明の研究を始める。
エルマ
声 - 岡村明美
レト神殿内でエドとアルの前に現れた謎の女性。エドに一つの指輪を託し、姿を消してしまう。民族衣装を思わせる服装をしている。
ファントム
声 - 岡村明美
全身の至るところに鱗のような模様があり、背中には魚のヒレ状のものが生えた爬虫類のような姿の女性。エドとアルの前に度々現れては襲いかかってくる。正体はエルマで、ゴーレムの姿になっている。

外部リンク編集