メインメニューを開く

錦織 良成(にしこおり よしなり、1962年1月29日[1] - )は、日本映画監督。自らの監督作品の脚本を手がけることもある。

にしこおり よしなり
錦織良成
生年月日 (1962-01-29) 1962年1月29日(57歳)
出生地 日本の旗 日本 島根県平田市(現:出雲市
職業 映画監督
テンプレートを表示

経歴編集

島根県平田市(現:出雲市)出身。島根県立平田高等学校卒。2年間の自衛隊を経て、演出家を目指して上京[1]。近年では島根県内で夏期に開かれる映画製作講座『しまね映画塾』の塾長を務めている。現在(2019年5月11日現在)、島根在住[2]

主な監督作品編集

オリジナルビデオ編集

映画編集

☆印は「島根シリーズ」。

関連項目編集

  • 小片悦子ローカルタレント) - 幼馴染であり、島根県内で錦織が出演するイベントのMCは殆どが小片である[3]
  • FROGMAN(映像クリエイター) - 錦織の弟子の一人であり、『白い船』の撮影先にあった島根県出身の女性と結婚した事をきっかけに一時、映像業界から離れ(FROGMANによると映画業界に捨てられたと語ってる)、島根県に移住する。後に、『菅井君と家族石』や『秘密結社鷹の爪』を始めとするFlashアニメを制作する事となる。

脚注編集

  1. ^ a b TAKAHIRO単独初主演映画『僕に、会いたかった』公開決定!特報&場面写真解禁”. CINEMATOPICS (2019年1月30日). 2019年9月10日閲覧。
  2. ^ <お知らせ>映画「僕に、会いたかった」公開中”. 朝日新聞デジタル (2019年5月11日). 2019年9月10日閲覧。
  3. ^ 錦織のイベントの際、FM山陰山陰中央新報で頻繁に採り上げられている。

外部リンク編集