メインメニューを開く

鍛冶屋駅(かじやえき)は、かつて兵庫県多可郡中町(現:多可町中区)鍛冶屋にあった西日本旅客鉄道(JR西日本)鍛冶屋線。同線の終着駅であった。

鍛冶屋駅
旧駅舎(鍛冶屋線記念館)
旧駅舎(鍛冶屋線記念館)
かじや
Kajiya
中村町 (2.3km)
所在地 兵庫県多可郡中町鍛冶屋
所属事業者 西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 鍛冶屋線
キロ程 13.2km(野村駅起点)
電報略号 カチ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
開業年月日 1923年(大正12年)5月6日
廃止年月日 1990年(平成2年)4月1日
テンプレートを表示

目次

駅構造編集

単式ホーム1面1線と側線があった地上駅であった。有人駅で、ホームの東側に開業時からの木造駅舎が残っていた。

夜間滞泊はなく、西脇駅まで回送されていた。

駅跡地編集

駅の跡地には当時の駅舎が整備・保存され、鉄道資料館(鍛冶屋線記念館)として使用されている。また、キハ30形気動車1両が保存され、接してホーム1両分も保存されている。

歴史編集

ギャラリー編集

隣の駅編集

西日本旅客鉄道
鍛冶屋線
中村町駅 - 鍛冶屋駅

関連項目編集