メインメニューを開く

鍬ヶ崎町(くわがさきまち)は、大正13年(1924年)まで岩手県下閉伊郡にあった町。

鍬ヶ崎町
Jyoudogahama.jpg
浄土ヶ浜
廃止日 1924年4月1日
廃止理由 新設合併
鍬ヶ崎町、宮古町 → 宮古町
現在の自治体 宮古市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 岩手県
下閉伊郡
総人口 5,387
(『岩手県町村合併誌』、)
隣接自治体 下閉伊郡宮古町崎山村
鍬ヶ崎町役場
所在地 岩手県下閉伊郡鍬ヶ崎町
 表示 ウィキプロジェクト

沿革編集

  • 明治22年(1889年)4月1日 - 町村制施行にともない、浦鍬ヶ崎村が単独で町制施行し、鍬ヶ崎町が発足。
  • 大正13年(1924年)4月1日 - 宮古町と合併し、新制の宮古町となる。

参考文献編集

  • 『岩手県町村合併誌』(岩手県総務部地方課、1957)

関連項目編集