鐘閣駅

ソウル特別市の地下鉄駅

鐘閣駅(チョンガクえき)は大韓民国ソウル特別市鍾路区鍾路1街にある、ソウル交通公社1号線である。駅番号131。駅名の由来は近くにある普信閣朝鮮語版

鐘閣駅
Seoul-metro-131-Jonggak-station-entrance-06-20181125-172258.jpg
6番駅入口(2018年撮影)
종각
チョンガク
Jonggak
130 鍾路3街 (0.8 km)
(1.0 km) 市庁 132
所在地 大韓民国の旗ソウル特別市鍾路区鍾路 地下55
(鍾路1街20-3)
北緯37度34分13秒 東経126度58分59秒 / 北緯37.57028度 東経126.98306度 / 37.57028; 126.98306
駅番号 131
所属事業者 ソウル交通公社
所属路線 1号線
キロ程 ソウル駅から2.1 km
逍遥山から48.6 km
電報略号 0152
駅構造 地下駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
46,571人/日(降車客含まず)
-2015年-
乗降人員
-統計年度-
90,857人/日
-2015年-
開業年月日 1974年8月15日
テンプレートを表示
鐘閣駅
各種表記
ハングル 종각역
漢字 鐘閣驛
発音 チョンガンニョク
日本語読み: しょうかくえき
英語表記: Jonggak Station
テンプレートを表示

歴史編集

駅構造編集

当駅は鍾路の真下を東西に延びている地下駅である。 

ホームは地下2階にある。相対式2面2線を有しており、フルスクリーンタイプのホームドアが設置されている。改札階は地下1階で、改札口は東側と中程と西側の3ヶ所あり、うち東側と中程の改札口は上下ホーム別々に設置されている。改札階の東側で地下商店街と繋がる。

化粧室は改札外に1ヶ所ある。出口は1番から6番までと3-1番の計7ヶ所ある。

のりば編集

  • のりばの番号は存在しない。
ホーム 路線 行先
上り   1号線 清凉里倉洞議政府東豆川逍遥山方面
下り   1号線 ソウル駅九老仁川西東灘天安新昌方面

利用状況編集

近年の一日平均利用人員推移は下記のとおり。なお、2000年は開業日の8月7日から12月31日までの147日間の平均である。

路線 2000年 2001年 2002年 2003年 2004年 2005年 2006年 2007年 2008年 2009年 出典
  1号線 乗車人員 55,231 56,135 55,369 51,824 53,093 52,412 52,145 52,333 51,885 50,386 [1]
降車人員 56,539 57,447 56,273 53,342 53,072 51,840 51,156 51,151 50,065 49,186
乗降人員 111,770 113,582 111,643 105,166 106,165 104,252 103,301 103,484 101,949 99,572
路線 2010年 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 出典
  1号線 乗車人員 49,443 48,989 47,944 47,215 49,018 46,571 47,093 45,507 43,754 [1]
降車人員 47,742 47,030 45,272 44,997 46,680 44,287 44,608 42,956 41,616
乗降人員 97,185 96,019 93,216 92,212 95,698 90,857 91,701 88,463 85,370

駅周辺編集

その他編集

  • 毎年12月31日に普信閣で除夜の鐘をつく行事があり、多くの人が当駅に殺到することによる事故の危険性が懸念され、その日の特定の時間帯は全ての列車が通過するようにしている。

隣の駅編集

ソウル交通公社 
  1号線 
鍾路3街駅 (130) - 鐘閣駅 (131) - 市庁駅 (132) 

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 서울교통공사 > 알림마당 > 자료실

関連項目編集

外部リンク編集