長井短

日本の女性モデル、女優

長井 短(ながい みじか、1993年9月27日 - )は、日本モデル女優[2]エッセイスト予言者[3]

ながい みじか
長井 短
プロフィール
生年月日 1993年9月27日
現年齢 27歳
出身地 日本の旗 日本東京都府中市
血液型 A型
公称サイズ(2018年[1]時点)
身長 / 体重 172 cm / kg
スリーサイズ 82 - 62 - 87 cm
靴のサイズ 25.5 cm
活動
ジャンル ファッション広告
モデル内容 一般
他の活動 女優
事務所 キューブ
モデル: テンプレート - カテゴリ

東京都府中市出身。キューブ所属。「演劇モデル」と称し[4][5]、演劇活動と平行してモデルとしても活動する。夫は劇団ロロ(主宰・三浦直之)に所属する俳優の亀島一徳。

略歴編集

子供のころより背が高く親類から「モデルになれば?」と勧められる一方で、幼少期に見た映画『スター・ウォーズ』『ハリー・ポッター』をきっかけに役者を志し、都立豊多摩高校在学中より演劇活動を開始。高校卒業後は劇団半開き[6]に所属して小劇場の舞台に立ち、「演劇だけじゃ絶対食べていけない」とアルバイトの面接を受けてことごとく落ち続ける中で、ECサイトのモデルオーディションに応募して落選するものの複数のモデル事務所より声を掛けられてバークインスタイルに所属。「モデルやってて映像をやる人はいるけど、モデルやってて舞台やる人ってあんまりいない」「これができたらちょっと面白いかな」と演劇と並行してモデルとして活動を開始する[7][8]

当初アルバイト感覚で始めたモデルだったが次第にその面白さを知って[8]、数々のファッションショーや『装苑』『GINZA』などのファッション雑誌に出演。2016年にはバラエティ番組に出演して、「ネガティブ過ぎるイケメンモデル」として知られる栗原類に似た容姿や、内面まで似ているというその強烈な「ネガティブキャラ」が、「ネガティブすぎる女栗原類」などとして話題を呼ぶ[9][10][11]

2017年末にてバークインスタイルを退社し、キューブへ移籍[7]

劇作家根本宗子とともに2018年1月より開催の『オールナイトニッポン』(ニッポン放送)のパーソナリティオーディション「〜次の50年を担うのは誰だ?〜 オールナイトニッポンnext50 パーソナリティーオーディション」を勝ち抜いて、同年4月から翌2019年3月まで『根本宗子と長井短のオールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティを務める[12][13]

私生活では、劇団ロロ所属の俳優・亀島一徳と2019年5月に婚姻届を提出し結婚した。自身のSNSを通じて5月28日に報告した。挙式、披露宴は未定[14][15][16][17]

人物編集

趣味は読書、テレビゲーム[1]

特技は合唱、落語、ピアノ[1]。小学1年から中学3年まで9年間にわたって合唱団で活動して年1回ミュージカルの舞台に立ち、卒業公演では『ウエストサイドストーリー』のトニー役を演じた[18][19]

芸名の「長井短」の由来は古典落語の演目「長短」から。もともと落語好きであり、本名の姓が「長井」であることから「落語の演目『長短』を真似して、勢いでつけた」と語っている[17][20]。名前の「短」は芸名であり、本名は「マユ」であることが、『オールナイトニッポン』内で明かされている[21]

出演編集

雑誌・ルックブック編集

  • 装苑
  • GINZA
  • Zipper
  • リンネル
  • MEN'S NON-NO
  • An・an
  • New Monday
  • ocappa
  • 毛糸だま
  • SAVVY
  • GUNJYO Magazine
  • KBF paper
  • 10FACES 02
  • IamI
  • POU DOU DOU
  • thibaut
  • OBEY
  • PAMEO POSE
  • WAFFLISH WAFFLE
  • BODYSONG.
  • DEPT
  • AlexanderLeeChang
  • Dulcamara

イベント編集

CM編集

舞台編集

2013年
2014年
  • 月刊「根本宗子」第9号「夢も希望もなく」(作・演出:根本宗子
  • 月刊「根本宗子」バー公演「婆VS女子高生」(作・演出:根本宗子)
  • 桃尻犬「愛ヲ避ケル」(作・演出:野田慈伸)
  • 月刊「根本宗子」第9.5号
  • 「私の嫌いな女の名前、全部あなたに教えてあげる」(作・演出:根本宗子)
  • 20歳の国「死ぬまでに、一度で良いから、ロマンス・オン・ザ・ビーチ」(作・演出:竜史)
  • キリンバズウカ「ヒトヒトヒト」(作・演出:登米祐一)
2015年
  • 別冊「根本宗子」「根本宗子なりの新春公演ロフト2days」(作・演出:根本宗子)
  • 月刊「根本宗子」再び第7号「今、出来る、精一杯。」
  • 月刊「根本宗子」第11号「超、今、出来る、精一杯。」
2016年
  • 20歳の国「保健体育 B」
  • 別冊「根本宗子」「バー公演じゃないです」
  • 玉田企画「あの日々の話」
  • 月刊「根本宗子」「夢と希望の先」
2017年
2018年
  • 別冊「根本宗子」第6号「バー公演じゃないです。」(1月6日 - 14日、下北沢駅前劇場
  • 東葛スポーツ「カニ工船」(構成:金山寿甲、9月13日 - 17日、浅草九劇)
  • 喧嘩ウォーズ〜ざけんなよ〜(演出:佐藤貴史presents、9月29日 - 30日、小劇場B1)
  • 月刊「根本宗子」第16号「愛犬ポリーの死、そして家族の話(仮)」(作・演出:根本宗子、12月20日 - 31日、本多劇場
2019年
  • 今泉力哉と玉田企画「街の下で」(10月24日 - 11月4日、こまばアゴラ劇場)
2020年
  • KERA CROSS『グッドバイ』(2020年1月11日 - 2月16日、シアタークリエ・梅田芸術劇場・ビレッジホール 他地方公演)

テレビドラマ編集

配信ドラマ編集

テレビ番組編集

映画編集

MV編集

ラジオ番組編集

文筆編集

コラム編集

  • 長井短の内緒にしといて(恋愛情報サイト『AM』、2018年2月 - 掲載中)
  • 一期一衣(『小説すばる』2018年9月号〈集英社〉掲載)
  • キリ番踏んだら私のターン(ウェブマガジン『幻冬舎Plus』、2020年5月 - 掲載中)

著書編集

  • 内緒にしといて(2020年10月、晶文社) - エッセイ集。『AM』連載の単行本化[32]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c 長井 短”. キューブオフィシャルサイト. アーティスト. 2018年6月1日閲覧。
  2. ^ 長井 短”. 日本タレント名鑑. VIPタイムズ社. 2018年6月1日閲覧。
  3. ^ 【予言】6月の長井短「予言者長井短はiPhoneの夢をみるか?」|亀島一徳と長井短|note” (日本語). note(ノート). 2020年8月11日閲覧。
  4. ^ 長井短(21)/演劇モデル”. エル・ガール オンライン. 【TOKYO STYLE】おしゃれガールズが履きこなす夏のサンダルコーデ. ハースト婦人画報社 (2015年6月19日). 2018年6月12日閲覧。
  5. ^ 根本宗子と長井短、念願のオールナイトニッポンレギュラー決定に大喜び”. オールナイトニッポン.com. ニッポン放送 (2018年4月9日). 2018年6月12日閲覧。
  6. ^ 長井短 (2013年9月11日). “退団します”. ウルトラミラクルメロンソーダ. 2018年6月1日閲覧。
  7. ^ a b 長井短 (2018年1月29日). “プロフィール”. ウルトラミラクルメロンソーダ. 2018年6月1日閲覧。
  8. ^ a b 長井短 (2016年12月12日). 話題の“ネガティブすぎるモデル”長井短 「自意識」の長い旅路と、「友達」へのハンパない想い. インタビュアー:西澤千央. サイゾー. p. 3. 日刊サイゾー.. https://www.cyzo.com/2016/12/post_30581_entry_3.html 2019年10月23日閲覧。 
  9. ^ “ネガティブ系モデル・長井短の「ぼっち感」がガチすぎると話題に 「これはあかんw」「まさに真性ぼっちwww」”. AOLニュース (Oath Japan). (2016年1月21日). https://news.aol.jp/2016/01/21/nagaimijika/ 2018年6月1日閲覧。 
  10. ^ ““栗原類似”ネガティブモデル長井短が話題 強烈エピソード連発で「面白すぎる」「破壊力すごい」”. モデルプレス (ネットネイティブ). (2016年11月9日). https://mdpr.jp/news/detail/1633166 2018年6月1日閲覧。 
  11. ^ 長井短 (2016年12月12日). 話題の“ネガティブすぎるモデル”長井短 「自意識」の長い旅路と、「友達」へのハンパない想い. インタビュアー:西澤千央. サイゾー. 日刊サイゾー.. https://www.cyzo.com/2016/12/post_30581_entry.html 2019年10月23日閲覧。 
  12. ^ a b “『ANN0』新パーソナリティーにCreepy Nuts、根本宗子&長井短、四千頭身”. ORICON NEWS (oricon ME). (2018年3月23日). https://www.oricon.co.jp/news/2108064/full/ 2018年6月2日閲覧。 
  13. ^ a b “根本宗子と長井短が「オールナイトニッポン0」の月曜パーソナリティに”. ステージナタリー (ナターシャ). (2018年3月24日). https://natalie.mu/stage/news/274981 2018年6月2日閲覧。 
  14. ^ “モデルの長井短が俳優・亀島一徳と結婚 「100時間くらい前」に婚姻届提出”. デイリースポーツ online. (2019年5月29日). https://www.daily.co.jp/gossip/2019/05/29/0012375728.shtml 2019年10月22日閲覧。 
  15. ^ ““演劇モデル”長井短、俳優・亀島一徳と結婚「今まで通り、何事も5億%頑張ります」”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年5月29日). https://www.oricon.co.jp/news/2136487/full/ 2019年5月29日閲覧。 
  16. ^ 長井短 [@popbelop] (28 May 2019). "100時間くらい前に結婚しました!!やった〜〜!嘘じゃないよ〜!お相手はロロの亀島一徳くん!結婚しても今まで通り、何事も5億%頑張りますので、これからも皆さんよろしくお願いします!びっくりさせてごめんちょ!…" (ツイート). Twitterより2019年5月29日閲覧
  17. ^ a b “個性派女優の長井短、亀島一徳と結婚発表「びっくりさせてごめんちょ!」”. Sponichi Annex (スポーツニッポン新聞社). (2019年5月29日). https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/29/kiji/20190529s00041000114000c.html 2019年10月22日閲覧。 
  18. ^ 長井短 (2016年12月12日). 話題の“ネガティブすぎるモデル”長井短 「自意識」の長い旅路と、「友達」へのハンパない想い. インタビュアー:西澤千央. サイゾー. p. 2. 日刊サイゾー.. https://www.cyzo.com/2016/12/post_30581_entry_2.html 2019年10月23日閲覧。 
  19. ^ 人気個性派モデル、実の両親が語る「恥ずかしい過去」に思わず赤面”. オールナイトニッポン.com. ニッポン放送 (2018年6月18日). 2019年10月23日閲覧。
  20. ^ a b 長井短 (2019年2月6日). 長井短「家売るオンナ」で“今どきの若手社員”に!作品への思いや、気になる名前の由来明かす. (インタビュー). スポーツニッポン新聞社. Sponichi Annex.. https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/06/kiji/20190205s00041000205000c.html 2019年10月22日閲覧。 
  21. ^ 「長井と長井と長井 #11」”. 根本宗子長井短のオールナイトニッポンZERO 公式サイト. 2019年3月4日閲覧。
  22. ^ “千葉雄大主演の“お仕事ドラマ”「プリティが多すぎる」10月開始、共演に佐津川愛美”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2018年8月21日). https://natalie.mu/eiga/news/296131 2018年10月17日閲覧。 
  23. ^ テレビ東京とnoteクリエイターでつくる!連続ドラマ『知らない人んち(仮)』のシナリオを募集する「#テレ東シナリオコンテスト」を開催します!”. note (2019年10月3日). 2019年10月17日閲覧。
  24. ^ “ドラマ「ギルティ」に戸田菜穂、徳永えり、筧美和子、大西礼芳、阿部亮平、長井短”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年3月19日). https://natalie.mu/eiga/news/371748 2020年3月25日閲覧。 
  25. ^ “美 少年主演「真夏の少年」に今泉佑唯ら、Jr.SP林蓮音&松尾龍は重要な役で参加”. 映画ナタリー (株式会社ナターシャ). (2020年7月18日). https://natalie.mu/eiga/news/388242 2020年7月19日閲覧。 
  26. ^ “どぶろっく江口&長井短、キスマイ玉森主演『グラグラメゾン』出演に驚き”. ORICON NEWS (oricon ME). (2019年11月24日). https://www.oricon.co.jp/news/2149397/ 2020年2月29日閲覧。 
  27. ^ “ドラマ 『時をかけるバンド』この「時空を超えた」音楽ラブストーリーは、中国、アジア諸国で順次制作予定! 白石聖がポンコツバンド結成!? 長井短、大原優乃と共にメジャーデビューを目指す!” (プレスリリース), 株式会社フジテレビジョン, (2020年8月15日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001000.000000084.html 2020年8月17日閲覧。 
  28. ^ “白石聖、長井短、大原優乃がバンド結成!?ドラマ「時をかけるバンド」で熱演&熱唱”. 映画ナタリー (ナターシャ). (2020年8月15日). https://natalie.mu/eiga/news/392103 2020年8月17日閲覧。 
  29. ^ “平田オリザ氏率いる「青年団」若手演出家・玉田真也監督の『あの日々の話』 の映画化!太賀も出演するワンシチュエーション密室会話劇!”. cinefil (miramiru). (2018年3月29日). http://cinefil.tokyo/_ct/17156583 2018年3月29日閲覧。 
  30. ^ サニーデイ・サービス新MVに長井短出演、ゲームの世界で曽我部とバトル”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2018年5月11日). 2018年5月19日閲覧。
  31. ^ INTERVIEW HARU”. Qetic. Qetic株式会社. 2019年12月29日閲覧。
  32. ^ “モデル、女優として活躍する長井短(ながい みじか)の読む人の自尊心を取り戻すエッセイ集「内緒にしといて」10/22発売決定!” (プレスリリース), 株式会社キューブ, (2020年9月18日), https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000065.000046095.html 2020年10月24日閲覧。 

外部リンク編集