長岡京市立長岡第四中学校

長岡京市立長岡第四中学校(ながおかきょうしりつ ながおかだいよんちゅうがっこう)は、京都府長岡京市下海印寺西山田にある公立中学校。長岡京市南西部の丘陵地帯に位置する。愛称は「四中」(よんちゅう)、「長四中」(ながよんちゅう)。

長岡京市立長岡第四中学校
Nagaoka 4th junior high school 01.JPG
国公私立 公立学校
設置者 長岡京市
校訓 自分を大切に 人を大切に 物を大切に
設立年月日 1985年(昭和60年)4月
共学・別学 男女共学
学期 3学期制
所在地 617-0845
京都府長岡京市下海印寺西山田1-1
外部リンク 公式サイト
プロジェクト:学校/中学校テンプレート
テンプレートを表示

沿革編集

1971年に策定された「長岡町総合計画」では、1960年代から始まった人口急増の結果、将来的に町立中学校が4校必要であるとの計画を立てていた。1970年代に長岡京市立長岡第二中学校長岡京市立長岡第三中学校の2校が長岡京市立長岡中学校の分離校として開校した。1980年代には市西部の人口増加に対応するため、下海印寺に第四中学校が建設されることになった。それが現在の長岡第四中学校である。1984年4月に開校する予定で1982年末に用地買収が完了したが、周辺地域住民の一部が工事車両の通過や工事騒音を懸念して「建設反対同盟」を結成したため、1年遅れた1985年4月の開校となった。総工費は約42億円(土地買収費用30億円、建設費用12億円)である。グラウンドには開校当初から夜間照明設備が設置されている。1988年4月には制服が現在採用されているブレザーへ変更が行われた。

年表編集

  • 1982年昭和57年)11月 - 用地買収を完了
  • 1985年(昭和60年)4月 - 開校(生徒数691人・19学級)
  • 1986年(昭和61年)
    • 2月 - 校歌発表会を挙行
    • 5月 - アーリントン使節団来校
  • 1988年(昭和63年)4月 - 新制服ブレザー)を制定
  • 1990年平成2年)9月 - LL教室設置
  • 1993年(平成5年)8月 - コンピューター教室設置
  • 1998年(平成10年)
    • 3月 - 武道場竣工
    • 4月 - 心の教室相談員配置
  • 1999年(平成11年)4月 - スクールカウンセラー配置
  • 2000年(平成12年)9月 - コンピューター機器を更新
  • 2006年(平成18年)
  • 2008年(平成20年)9月 - 普通教室にエアコンを設置
  • 2010年(平成22年)3月 - 校務用コンピューターを導入

主な面積編集

  • 敷地:27,577㎡(市立中学校第1位)
  • グラウンド:9,810㎡(市立中学校第3位)
  • プール:400㎡
  • 体育館:999㎡
  • 武道場:250㎡

部活動編集

体育系

  • 陸上競技部
  • 野球部
  • 卓球部
  • ソフトテニス部
  • バスケットボール部
  • バレーボール部
  • 水泳部
  • バドミントン部
  • サッカー部
  • 剣道部

文化系

  • 吹奏楽部
  • 美術部

著名な出身者編集

基本的な通学区域編集

周辺施設編集

  • 高台3号公園

交通アクセス編集

脚注編集

  1. ^ 三代目JSB・山下さん、母校に 京都でダンス指導”. 京都新聞 (2017年5月24日). 2017年5月27日閲覧。

参考文献編集

  • 長岡京市「平成22年度長岡京市の教育」2010年
  • 長岡京市立長岡第四中学校「創立10周年記念誌『未来に向かって翔び立つ長四中』」1994年12月20日
  • 長岡京市史編さん委員会『長岡京市史 本文編 二』1997年3月31日、681頁

関連項目編集

外部リンク編集