メインメニューを開く

長崎亭キヨちゃんぽん(ながさきていキヨちゃんぽん、1980年1月15日 - )は、日本お笑いタレント。本名、山口 清人(やまぐち きよと)。

長崎亭キヨちゃんぽん
本名 山口清人(やまぐち きよと)
生年月日 (1980-01-15) 1980年1月15日(39歳)
出身地 長崎県長崎市
身長 183cm
言語 日本語
方言 長崎弁
出身 NSC東京校8期生
グループ名 ジャンピングニー(2008年8月解散)
ハチキーズ(2011年3月解散)
相方 八木直也(ジャンピングニー時代)
吉富省太(ハチキーズ時代)
事務所 よしもとクリエイティブ・エージェンシー福岡事務所
同期 ジョイマン若月シューレスジョースリムクラブこりゃめでてーな
(※東京NSC同期生)

長崎県長崎市出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー福岡事務所所属。東京NSC8期生。

目次

来歴・人物編集

身長183cm。左利き。コンビ時代は「キヨちゃん」の名で、ボケを担当。

「東京ロンシャンボーイ」「オッケーケーオー!」という、コンビ時代からよく発しているセリフがあり、これらは自身のブログにおいても使っている。

2002年5月に、八木直也とのコンビ・八木ジャイアントを結成。後にコンビ名をジャンピングニーと改める。ジャンピングニー時代に『キャナガワ』(テレビ神奈川)などのテレビ、神保町花月公演『カーテン』などの舞台に出演。単独ライブも2本、行った。

ちなみに単独ライブのタイトルは、自身が敬愛するTHE YELLOW MONKEYの曲名に、ちなんでいる。

ジャンピングニーは2008年8月をもって解散。2人揃っての最後の舞台となった、神保町花月『夏の終わりのマーメイド』(ザ・パンチ 主演)で発表。 現在八木は構成作家。

同年10月から、ピン芸人としての活動を開始する。この芸名は、これまで使っていた「キヨちゃん」の名と、地元名物の長崎ちゃんぽんに由来。「亭」を付けたのはピースの又吉直樹の助言によるものであったという[1]

2010年10月に元「アンとニオ」のピン芸人「吉富Aボタン」とのコンビ「ハチキーズ」を結成。同年のM-1グランプリは2回戦まで進出したが、2011年3月をもって解散。

2011年4月27日、吉本興業の『あなたの街に“住みます”プロジェクト』にて、長崎県に住みます芸人に任命され、2011年5月14日 地元の長崎県長崎市へ拠点を移す。

出演編集

現在のレギュラー編集

テレビ編集

舞台編集

単独ライブ

「プライマル」 2006年6月18日 新宿シアターモリエール
「ガーデン」 2007年2月1日 新宿シアターモリエール

神保町花月

  • ジャンピングニーとして
「カーテン」 (ゆったり感 主演)
「ミセス・ダディー」 (こりゃめでてーな 主演)
「夏の終わりのマーメイド」 (ザ・パンチ 主演)
  • 長崎亭キヨちゃんぽんとして
「Happy「X」Day」 (ニブンノゴ! 主演)
「URAKEN」 (グランジ 主演)
「ヒットメーカー!!」 (グランジ 主演)

脚注編集

  1. ^ 出典:[1]

関連項目編集

外部リンク編集