長崎県立対馬歴史民俗資料館

長崎県立対馬歴史民俗資料館(ながさきけんりつ つしまみんぞくしりょうかん)は、長崎県対馬市にある博物館・歴史研究施設。対馬の歴史資料・民俗資料などの収集・保管・調査及び研究、収蔵資料の一部展示を行っている[3]

Japanese Map symbol (Museum) w.svg 長崎県立対馬歴史民俗資料館
Nagasaki Prefectural Tsushima Historical Museum.jpg
施設情報
専門分野 歴史民俗
事業主体 長崎県
開館 1977年(昭和52年)4月1日[1][2]
所在地 817-0021
長崎県対馬市厳原町今屋敷688番地1
位置 北緯34度12分13.3秒
東経129度17分15.2秒
座標: 北緯34度12分13.3秒 東経129度17分15.2秒
外部リンク 長崎県立対馬歴史民俗資料館
プロジェクト:GLAM
テンプレートを表示

2017年(平成29年)3月31日をもって休館し、2019年対馬博物館(仮称)オープンに向け整備が進められている。

沿革編集

  • 1977年昭和52年)4月1日 - 開館[1]
  • 2017年平成29年)3月31日 - 対馬市の建設する「対馬博物館」との一体化整備のため休館。
    • 休館中は対馬市交流センター3階入口で代替展示を行っている。

展示・収蔵編集

  • 1階展示室:主に対馬に深く関わりのある考古・民俗・歴史資料と、対馬に生息しているツシマヤマネコなどの剥製を展示。視聴覚室。
  • 2階収蔵庫:宗家文庫史料などの歴史資料が数万点。

入館編集

  • 入館料金:無料

交通編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ a b 対馬博物館(仮称)~国際交流ミュージアム~基本計画 (PDF) (2012年(平成24年)3月, 対馬市教育委員会) - 対馬市ウェブサイト
  2. ^ 島だより:対馬歴史民俗資料館入館者、初の年間10万人突破 韓国人観光客が急増 /長崎”. 毎日新聞 (2016年4月9日). 2016年5月27日閲覧。
  3. ^ 業務内容

関連項目編集

外部リンク編集