メインメニューを開く

長崎県道・佐賀県道6号大村嬉野線

日本の長崎県と佐賀県の道路

長崎県道・佐賀県道6号大村嬉野線(ながさきけんどう・さがけんどう6ごう おおむらうれしのせん)とは長崎県大村市から佐賀県嬉野市に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 6.svg
長崎県道6号標識
Japanese Route Sign Number 6.svg
佐賀県道6号標識
長崎県道6号 大村嬉野線
佐賀県道6号 大村嬉野線
主要地方道 大村嬉野線
地図
大村嬉野線の地図
起点 長崎県大村市松原【地図
終点 佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿【地図
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0034.svg 国道34号
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 0.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道303号標識
佐賀県道303号岩屋川内嬉野温泉停車場線
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

概要編集

長崎県の大村湾東部湾岸に沿って大村市松原を南北に走る国道34号の野岳入口交差点から分岐して東進し、長崎・佐賀県境にまたがる多良岳北西部の山岳地帯を越えて、佐賀県嬉野市嬉野町下宿の国道34号に接続する主要地方道の路線である。同じく、大村市と嬉野市を結ぶ国道34号が、大村湾沿いに長崎自動車道と並走するのに対し、本路線は平行して東側の山間部を通る。

路線データ編集

  • 起点:長崎県大村市松原(野岳入口交差点、国道34号交点)
  • 終点:佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿(嬉野町轟交差点、国道34号交点)

歴史編集

路線状況編集

大村市野岳町までは周辺にキャンプ場やゴルフ場があり、勾配はやや急だが2車線の道路になっている。しかし、野岳町を過ぎると1車線しかない離合不可能な幅員僅少の道路がほとんどで、これが嬉野市県境付近まで続く。この区間は主要地方道とは程遠く、林道に近いいわゆる険道であるため、大村市から嬉野市まで本道を利用するケースは全くといっていいほどなく、国道34号を利用するのが一般的である。佐賀県嬉野市に入ると車線も幾分広くなり多少走りやすくなる。

地理編集

通過する自治体編集

交差する道路編集

交差する道路 都道府県名 市町村名 交差する場所
国道34号 長崎県 大村市 松原 野岳入口交差点 / 起点
佐賀県道303号岩屋川内嬉野温泉停車場線 佐賀県 嬉野市 嬉野町大字岩屋川内
国道34号 嬉野町大字下宿 嬉野町轟交差点 / 終点

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集