メインメニューを開く

長沼町(ながぬままち)は、福島県岩瀬郡に置かれていた町。

長沼町
長沼城址 - panoramio.jpg
長沼城址
廃止日 2005年4月1日
廃止理由 編入合併
長沼町岩瀬村須賀川市
現在の自治体 須賀川市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東北地方
都道府県 福島県
岩瀬郡
団体コード 07341-5
面積 60.34km2
総人口 6,399
推計人口、2005年4月1日)
隣接自治体 郡山市須賀川市岩瀬村天栄村
町の木 サクラ
町の花 ヤマユリ
町の鳥 カッコウ
長沼町役場
所在地 962-0292
福島県岩瀬郡長沼町大字長沼字金町85
座標 北緯37度17分24秒
東経140度12分41.3秒
長沼町の県内位置図
 表示 ウィキプロジェクト

目次

地理編集

  • 山:鬼面山、高富士、立石山、日高見山
  • 河川:江花川、簀ノ子川
  • 湖沼:藤沼湖(藤沼貯水池))

隣接していた自治体編集

歴史編集

年表編集

行政区域変遷編集

  • 変遷の年表
  • 変遷表

地域編集

教育編集

小学校編集

  • 長沼町立長沼小学校
    • 長沼町立長沼小学校勢至堂分校
  • 長沼町立長沼東小学校

中学校編集

  • 長沼町立長沼中学校

高校編集

産業編集

伝統品編集

江戸時代から明治時代に掛けて生産された長沼染型紙。明治時代から大正時代に掛けて生産された長沼焼がある。また本町勢至堂地区にも勢至堂焼が存在する。[5]

特産物編集

大豆産地でその特性を生かし「おらげの豆腐」、「おらげのロール」、「おらげのプリン」、「おらげのドーナツ」など長沼おらげ製品がある。またそば粉の産地としても有名である。

マスコットキャラクター編集

「ゆーりん姫」と言う名のマスコットキャラクターが存在する。長沼城址に住んでおり町のシンボルである「やまゆり」の帽子を被っている。親友の「かっこう」と一緒におり、仲良し。[6]

地域通貨編集

マスコットキャラクターの名に因んで町内で使うことができる「ゆーりん」と言う商店券がある。

企業編集

工業編集

武蔵野精機福島第一工場、ホンシュウ長沼工場、パラマウント硝子長沼工場などがある。

商業編集

交通前編集

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事編集

旧跡編集

名所・観光スポット編集

祭事編集

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 長沼城(須賀川市) - 古城盛衰記”. sites.google.com. 2018年10月25日閲覧。
  2. ^ 日本大百科全書(ニッポニカ). “長沼(ながぬま)とは - コトバンク” (日本語). コトバンク. 2018年10月19日閲覧。
  3. ^ 角川日本地名大辞典編纂委員会『角川日本地名大辞典 7 福島県』、角川書店、1981年 ISBN 4040010701より
  4. ^ 日本加除出版株式会社編集部『全国市町村名変遷総覧』、日本加除出版、2006年、ISBN 4817813180より
  5. ^ 勢至堂焼 聞き書き - Blue & White 研究倶楽部”. sites.google.com. 2018年12月24日閲覧。
  6. ^ ゆーりん”. ご当地キャラカタログ. 2018年12月30日閲覧。

関連項目編集

外部リンク編集