メインメニューを開く

長谷川体育施設株式会社(はせがわたいいくしせつ、英文社名 Hasegawa Sports Facilities Co.,Ltd.)は、本社を東京都世田谷区に置く建設会社舗装大手の株式会社NIPPOの連結子会社のひとつである。

長谷川体育施設株式会社
Hasegawa Sports Facilities Co.,Ltd.
種類 株式会社
市場情報 非上場
略称 長谷体、HTK
本社所在地 日本の旗 日本
154-0004
東京都世田谷区太子堂1丁目4番21号
設立 1949年(昭和24年)2月
業種 建設業
法人番号 6010901009694
事業内容 スポーツ・レジャー施設等の企画・設計・施工など
代表者 代表取締役社長 佐藤 辰夫
資本金 1億円
売上高 233億2400万円(2018年3月実績)
純利益 11億6306万4000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 157億1041万6000円(2019年03月31日時点)[1]
主要株主 株式会社NIPPO 81.3%
外部リンク www.hasetai.com
テンプレートを表示

社名が示すとおり、屋外競技場のフィールド整備に特化しているのが特徴で、陸上競技場トラック全天候型舗装や屋外球技場(サッカー場野球場など)人工芝ロングパイル人工芝)、学校の屋外グラウンドの整備を多く手がけている。

沿革編集

  • 1949年(昭和24年)2月 - 設立
  • 1977年(昭和52年)7月 - 日本鋪道株式会社(現 株式会社NIPPO)が資本参加

主要事業所編集

主な施工実績編集

陸上競技部編集

日本の実業団では数少ない、トラック&フィールドに特化した陸上競技部を有する。以下は2019年5月現在の所属選手(全員女子)[2]。監督は石田智子

関連項目編集

出典編集

  1. ^ a b 長谷川体育施設株式会社 第72期決算公告
  2. ^ メンバー”. 長谷川体育施設陸上競技部. 2019年5月18日閲覧。

外部リンク編集