メインメニューを開く

長谷工住まいのデザインコンペティション

長谷工住まいのデザインコンペティション(はせこうすまいのデザインコンペティション)は、長谷工コーポレーション主催による学生対象の建築設計競技。2007年より毎年冬、東京国際フォーラムを舞台に開催。各賞決定プロセスは、数ある応募作品から審査を行い最優秀賞1点、優秀賞2点、佳作7点が決定される。

目次

テーマ編集

  • 2007年 『300人のための集合住宅』
  • 2008年 『30年後の集合住宅』
  • 2009年 『30戸の住宅から生まれ変わる集合住宅』
  • 2010年 『10の違うものが集まる100戸の集合住宅』

歴代審査委員編集

  • 隈研吾(建築家) - 2007~2010年(全ての回で審査委員長を歴任)
  • 乾久美子(建築家) - 2007~2010年
  • 藤本壮介(建築家) - 2007~2010年
  • 大栗育夫(長谷工コーポレーション) - 2007~2010年

歴代受賞作品・受賞者編集

受賞回 作品名 受賞者
第3回(2009年 最優秀賞 やねの森 roof forest 井手口航 磯部陽一 山口貴司
優秀賞 Abobe Us -大きな広がりとともにある集合住宅- 山中浩太郎
優秀賞 50%建築 中村達哉
佳作 都市に寄り添う道の家 柴田学 青木貴宏 青木心平 他
佳作 900mの記憶の壁と336の風景の扉 田中和沙 笈入瑛永
佳作 敷地のリフレーミング 山田周平
佳作 野生の住宅群 橋本健史 辻琢磨 杉浦洋平
佳作 家の際に刻む 中島成隆
佳作 小さな広場があつまって 鈴木健史 中山佳子
佳作 50%topography 砂川慶太 中村達久 島田裕大
第2回(2008年 最優秀賞 小さな都市、大きな家族 富山晃一 岩元俊輔 津野田祐基
優秀賞 庭と部屋の塔 高橋玄
優秀賞 ∞familyのための集合住宅 佐藤翔 佐山義明
佳作 table family 福井啓介 島田宇啓
佳作 ヤマ・タニ・オカ 赤木利徳 小松秀暢 小川隆夫
佳作 巣と繭 大西健太 岩田敏幸 前坂達男
佳作 都市の洞穴=都市のプランター 小池達也
佳作 やわらかいいえ、みんなのものおき 大原洸 金沙智 羽太義人 他
佳作 建物のための建物 清野貴夫 水野悠一郎
佳作 変わるモノ変わらないモノ 谷口幸平
第1回(2007年 最優秀賞 300人のランドスケープ 高池葉子 湯浅崇史
優秀賞 森を回遊する極細集合住宅 岡崎幹史 上杉昌史
優秀賞 300人が集まる大きな部屋 中村裕太 田原誠
佳作 4畳半×300 横山大樹 中辻康次郎
佳作 transmission 若月裕一 濱久貴 池上知見 他
佳作 300人のための集合住宅 伊藤潤 祢冝洋平 川端浩直
佳作 1/2 小野裕美 三浦寛滋 円城寺香菜 他
佳作 ほそながく、まとまった家 谷脇義隆
佳作 猿的密度論 角野渉 市川徹
佳作 都市の表情に住まう HernanConcha Emmrich 浅見泰則


主催編集

後援編集

出典編集

  • HASEKO「300人のための集合住宅」長谷工コーポレーション、2007年12月21日
  • HASEKO「30年後の集合住宅」長谷工コーポレーション、2009年2月3日
  • HASEKO「30戸の住宅から生まれ変わる集合住宅」長谷工コーポレーション、2010年2月1日
  • HASEKO「10の違うものが集まる100戸の集合住宅」長谷工コーポレーション、2010年11月17日
  • 新建築社「新建築」『長谷工住まいのデザインコンペティション』結果発表、2008年2月号、ISSN 1342-5447
  • 新建築社「新建築」『長谷工住まいのデザインコンペティション』結果発表、2009年2月号、ISSN 1342-5447
  • 新建築社「新建築」『長谷工住まいのデザインコンペティション』結果発表、2010年2月号、ISSN 1342-5447