メインメニューを開く

長野県伊那文化会館(ながのけんいなぶんかかいかん)は、長野県伊那市にある舞台ホールなどを備えた施設である。

長野県伊那文化会館
Nagano Prefectural Ina Culture Hall

Nagano Prefectural Ina Culture Hall.jpg

情報
開館 1988年12月1日
客席数 大ホール1,512席 小ホール436席
延床面積 11,561m²
設備 (ホール内)オーケストラピッド (ロビー)カフェ、プラネタリウム、美術展示ホール
用途 (大ホール)音楽、式典、講演、大会等 (小ホール)発表会、研修会等
運営 一般財団法人長野県文化振興事業団
所在地 長野県伊那市西町5776番地(春日公園内)
位置 北緯35度50分18.6秒 東経137度56分45.4秒 / 北緯35.838500度 東経137.945944度 / 35.838500; 137.945944座標: 北緯35度50分18.6秒 東経137度56分45.4秒 / 北緯35.838500度 東経137.945944度 / 35.838500; 137.945944
アクセス 伊那インターチェンジから約5km
外部リンク 長野県伊那文化会館

歴史編集

1988年(昭和63年)12月1日に、春日公園内に設置された。[1]ホールコンサート歌舞伎などのイベントを行う場として、また、地元企業の集会や学校の吹奏楽部の練習、発表の場として利用される。会館内の美術展示ホールでは、書道、絵画作品が展示される。プラネタリウムスクリーンは直径12メートルあり、伊那谷から見られる天体の紹介や、映画の上映などが行われている。

脚注編集

外部リンク編集