メインメニューを開く

長野県道2号川上佐久線

日本の長野県の道路

長野県道2号川上佐久線(ながのけんどう2ごう かわかみさくせん)は、長野県南佐久郡川上村大字大深山字赤坂から佐久市中込3丁目に至る県道主要地方道)である。

主要地方道
Japanese Route Sign Number 2.svg
長野県道2号標識
長野県道2号 川上佐久線
主要地方道 川上佐久線
起点 南佐久郡川上村地図
終点 佐久市地図
接続する
主な道路
記法
Japanese Route Sign Number 6.svgJapanese Route Sign Number 8.svg
都道府県道68号標識
長野県道68号梓山海ノ口線
Japanese National Route Sign 0299.svg 国道299号
Japanese Route Sign Number 9.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
都道府県道93号標識
長野県道93号下仁田臼田線
Japanese National Route Sign 0254.svg 国道254号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

目次

概要編集

小海町からは千曲川の右岸を通り、JR小海線および国道141号線と並走する。また、川上村と南相木村の境にある馬越峠(標高1,620m)を越える区間は未改修の山岳狭隘路であり、冬季通行止めとなる。

路線データ編集

歴史編集

  • 1959年昭和34年)8月1日:長野県道中込小海線、栗尾川又線の認定[5]
  • 1972年(昭和47年)9月11日:長野県道見上信濃川上停車場線の認定[6]
  • 1982年(昭和57年)7月16日:長野県道上野小海線の認定[7]
  • 1993年平成5年)5月11日 - 建設省から、県道見上信濃川上停車場線の一部・県道栗尾川又線の一部・県道上野小海線の一部・県道中込小海線の一部が川上佐久線として主要地方道に指定される[8]
  • 1994年(平成6年)4月1日:長野県道川上佐久線の認定[2]
  • 2007年(平成19年)8月2日:国道254号旧道が国道指定から外れ、中込橋場交差点から中込交差点までの区間が編入され、終点が移動する。[要出典]

路線状況編集

バイパス編集

重複区間編集

地理編集

 
北相木村内
 
馬越峠付近
 
小海駅

通過する自治体編集

交差する道路編集

沿線にある施設など編集

  • 川上村役場
  • 南相木村役場
  • 南相木村立南相木小学校

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ 長野県報第2254号 長野県告示第212号
  2. ^ a b 平成6年長野県告示第329号
  3. ^ 長野県道路現況平成23年
  4. ^ 長野県道路現況平成12年
  5. ^ 昭和34年長野県告示第486号
  6. ^ 昭和47年長野県告示第550号
  7. ^ 昭和57年長野県告示第504号
  8. ^ s:道路法第五十六条の規定に基づく主要な都道府県道及び市道 - 平成五年五月十一日建設省告示第千二百七十号、建設省

関連項目編集