長野県道371号療養所上野線

日本の長野県の道路
Japanese Route Sign Number 3.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 1.svg
長野県道371号標識

長野県道371号療養所上野線(ながのけんどう371ごう りょうようじょうわのせん)は、長野県長野市上野二丁目の東長野病院と旧北国街道を結ぶ一般県道だったが、2021年令和3年)4月15日に廃止され[1]、長野市に移管された[2]

概要編集

 
周辺県道路線の経路の変遷

長野市北部の高台に建つ東長野病院(旧国立長野療養所)と、旧北国街道長野県道60号長野荒瀬原線旧道)とを結ぶ短い路線であった。起点側の病院名が改称されたのちも、路線名は認定当初のまま最後まで変更されなかった。

終点で接続していた長野県道60号長野荒瀬原線が、2021年令和3年)4月1日に旧北国街道から1本西側の若槻大通りに区域が変更されたため、本路線は他の国道県道と一切接続しない路線となった。その後、同年4月15日に本路線は廃止された。

路線データ編集

  • 起点:国立長野療養所(現東長野病院・上野二丁目)
  • 終点:長野県長野市大字上野(現上野一丁目)
  • 延長:584m

通過する自治体編集

接続路線編集

沿道編集

脚注編集

[脚注の使い方]

関連項目編集