メインメニューを開く

門司

ウィキメディアの曖昧さ回避ページ

門司(もじ)は福岡県北九州市にある地域名。

元々は、律令制の下において関門海峡長門国山口県)側に置かれていた長門関を補完するために、対岸の豊前国に「門司(もんし)」と呼ばれる関所が設置され、後に地名化したものである(→豊前門司・門司関[1][2]

脚注編集

  1. ^ 館野和己「関と交通検察」館野和己・出田和久 編『日本古代の交通・流通・情報 1 制度と実態』(吉川弘文館、2016年) ISBN 978-4-642-01728-2 P55
  2. ^ 森哲也「瀬戸内の海上交通」館野和己・出田和久 編『日本古代の交通・流通・情報 1 制度と実態』(吉川弘文館、2016年) ISBN 978-4-642-01728-2 P180-183